logo

トランスコスモス、子会社「大宇宙信息系統(本渓)有限公司」の設立10周年記念式典を開催

トランスコスモス 2017年08月07日 14時00分
From PR TIMES

日本のお客様企業向けにバックオフィスサービスのコスト最適化を支援

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)は、日本のお客様企業向けにバックオフィスサービスを提供する連結子会社、大宇宙信息系統(本渓)有限公司(本社:中国遼寧省本渓満族自治県、董事長:王立憲、以下、大宇宙信息系統)の設立10周年記念式典を本渓県で開催しました。



[画像1: リンク ]


大宇宙信息系統は、トランスコスモスのオフショア拠点として2007年に設立され、データエントリー業務を中心にサービス提供を開始しました。その後、順調に事業を拡大し、現在では、カード・信販、保険業界をはじめとするお客様企業にドキュメントソリューションサービスを提供するほか、医療業界向けに診断書入力業務を行うなど、幅広いサービスを提供しています。

また、本渓県政府の協力のもと現地専門学校と連携し、優秀な人材の育成に努めています。大宇宙信息系統は、今後も本渓県と連携して、雇用創出を通じた地域社会の活性化と安定した事業基盤の確保に努め、お客様企業に高品質のサービスを提供していきます。

8月4日に開催した設立10周年記念式典における、トランスコスモス 常務執行役員 長谷川勉のコメントは以下のとおりです。
「大宇宙信息系統は、2007年4月にトランスコスモスの中国6番目の拠点として本渓県に開業しました。従業員には日本語能力と高い専門性が求められますが、業務の背景や仕組みを理解しながら精力的に取り組んでいます。トランスコスモスは、事業理念に掲げる「People & Technology」の言葉のとおり、一番大切にすべき資産は「人」であると考えています。大宇宙信息系統の従業員が活き活きと働けるよう、地域に根ざした環境づくりに力を入れてきた結果、設立当初から働いている従業員50人は現在も在籍し、全従業員は500人を超えるまでになりました。私たちはこの10周年を新たな出発点として、今後もお客様企業の支援に尽力していきます。」


[画像2: リンク ]


■大宇宙信息系統(本渓)有限公司 概要
会社名 : 大宇宙信息系統(本渓)有限公司
代表者 : 王 立憲(董事長)
所在地 : 中国遼寧省本渓満族自治県小市鎮浜河東路林場街25號
設立年月日 : 2007年4月10日
従業員数 : 約500人

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

(トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト削減と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界31カ国・172の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界49カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。(URL: リンク)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事