logo

越境ECプラットフォーム「天猫国際(Tmall Global)」で日本初のモール型ファッション通販サイトとして『SHOPLIST.com by CROOZ』のサービス提供を開始

CROOZ 2017年08月04日 16時21分
From PR TIMES

クルーズ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:小渕 宏二)は、連結子会社であるワールドリンク株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:松尾 昇)を通じて、アリババグループが運営する中国最大の総合オンラインショッピングモール「天猫(Tmall)」の越境ECプラットフォーム「天猫国際(Tmall Global)」にて、日本初のモール型ファッション通販サイトとして『SHOPLIST.com by CROOZ』(以下、SHOPLIST.com天猫国際版)のサービス提供を開始したことをお知らせいたします。



[画像1: リンク ]

『SHOPLIST.com 天猫国際版』は、中国のユーザーへ向けて日本のファッションブランドの販売を行います。サービスの最大の特長は、複数のファッションブランドのアイテムをまとめて購入できる「モール型通販サイト」という点です。天猫国際において、モール型通販サイトとしてのサービス提供は、日本で唯一であり、初めての事例となります。

また、日本のファッションブランドやメーカーは、『SHOPLIST.com 天猫国際版』に出店することにより、簡単な手続きで中国に向けた越境EC市場への参入が実現できます。

通常、日本のブランドやメーカーが天猫国際に出店するには、独自で出店の手続きをする必要がありますが、天猫国際による出店審査は非常に厳しく、偽物や非正規ルート商品を減らす目的で、中国企業、海外企業を問わず、出店に際しては高いハードルが設けられており、その手続きの複雑さや運用面での難易度の高さから、出店には高いリスクを伴います。
一方『SHOPLIST.com 天猫国際版』は、日本国内の『SHOPLIST.com by CROOZ』(以下、SHOPLIST)と共通したシステムを使用しているため、日本のブランドやメーカーが行うことは、日本語対応された管理画面から商品登録をして、SHOPLISTの物流センターに商品を納入するだけです。プロモーションについては『SHOPLIST.com 天猫国際版』が行うため、日本のブランドやメーカーは『SHOPLIST.com 天猫国際版』に出店することで、審査から販売、プロモーションに至るまで、簡単かつ安全に中国に向けた販売を開始することが可能となります。

クルーズグループでは『SHOPLIST.com 天猫国際版』を通じて、日本のファッションブランドの販売を皮切りに、2020年には約1.9兆円規模(*1)と推計されている中国に向けた越境EC市場において、今後ファッション以外にも多様なジャンルに販売商品を展開することで、中国市場の消費者開拓を進めてまいります。


■「天猫(Tmall)」について
アリババグループが運営する中国最大の総合オンラインショッピングモールです。2016年11月11日の「独身の日」に行われたセールでは、11月11日0時よりスタートし、24時間で流通総額は1,207億元(約1兆8,500億円)、前年比約32%増(*2)の過去最高記録を達成しています。

■「SHOPLIST.com by CROOZ」について
レディースからメンズ・キッズまで、幅広いジャンルのファストファッションブランドのアイテムをまとめて購入できる通販サイトです。国内で人気のファストファッションブランドや、LAブランドをはじめとした海外ブランドまで、気軽にリーズナブルな価格でショッピングを楽しめるファッションブランドを多数取り扱っています。2012年7月にサービスを開始して以来、多くのお客様から高い支持を受けており、売上高は5年目となる2017年3月期には約190億円規模まで拡大しています。

*1 経済産業省 平成28年度 電子商取引に関する市場調査報告書 より
*2 日本経済新聞 2016年11月12日付記事 より


≪サービス概要≫
[表: リンク ]



≪会社概要≫

[画像2: リンク ]

社 名   :ワールドリンク株式会社
所 在 地 :東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
設 立   :2016年12月15日
資 本 金 :1,000万円
事 業 内 容:中国に向けた越境EC事業

≪会社概要≫
[画像3: リンク ]

社 名   :クルーズ株式会社
所 在 地 :東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
設 立   :2001年5月24日
資 本 金 :4億3,948万円
事 業 内 容:ファッション通販【SHOPLIST.com byCROOZ】を中心としたEC事業

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。