logo

【一部地域避難指示解除後、初開催】福島県富岡町サクラフォトコンテスト写真展

一般社団法人とみおかプラス 2017年08月04日 16時58分
From 共同通信PRワイヤー

2017年8月4日

一般社団法人 とみおかプラス

「桜まつり」7年ぶり復活記念!福島県富岡町サクラフォトコンテスト入賞作品写真展盛況にて終了
一部地域避難指示解除後、初開催!!
2017年7月26日~8月2日
共催:(一社)とみおかプラス、富岡町、環境省、オリンパス(株)

 あらゆる人々のつながりを土台として富岡町の未来に向けたまちづくりを主導する民間団体「一般社団法人とみおかプラス」では、富岡町、環境省、オリンパス株式会社との共催で、7月28日(金)~8月2日(水)まで、東京都新宿区の「オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォール」にて、福島県富岡町サクラフォトコンテスト入賞作15点の写真展を開催しました。

 展示した写真は、2017年4月一部地域の避難指示が解除された富岡町を対象エリアに、町のシンボルである夜の森地区の「さくら」や「富岡町の人・場所・思い出」をテーマに応募されたものです。入賞の写真は、応募総数122点から富岡町長、福島中央テレビ、とみおかプラス、写真家 桃井一至氏、オリンパス㈱ が厳選な審査を行い選考した15点です。(福島県富岡町サクラフォトコンテスト:4月6日~6月1日)

 この写真展は、町民が故郷への誇りを持ち、つながりを保ち続けられるように町の魅力を広くアピールすると共に、全国の方々に富岡町を知っていただくことを願い開催しました。
 今後は、富岡町複合商業施設『さくらモールとみおか』等で写真展を開催し、一人でも多くの方にご覧になっていただきたいと思っています。





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。