logo

千趣会 日本初!女性に特化したやさしく学べる資産運用オンライン講座『女神のマネー学』サービス開始

株式会社千趣会 2017年08月04日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

2017年8月4日

株式会社 千趣会

千趣会 将来の不安をなくす。一生モノのお金の勉強はじめませんか?
日本初!女性に特化したやさしく学べる資産運用オンライン講座
『女神のマネー学』サービス開始
~金融知識から、リスク管理・資産形成に活かせる実践法まで学べる~

 株式会社千趣会(本社:大阪市 代表取締役社長:星野裕幸 以下千趣会)は、新たな取り組みとして、日本初となる女性に特化したパーソナルファイナンス通信教育サービス『女神のマネー学』を2017年8月8日の“そろばんの日”より開始します。
『女神のマネー学』は、スマホでも受講可能なオンライン通信教育講座(Eラーニング)で、株、為替、不動産、保険といった金融商品の知識をつけるコンテンツからスタートし、リスク管理・資産形成に活かせる実践法まで学べることを目的としています。

 『女神のマネー学』では、“好き。だから知りたいお金のこと。”をコンセプトに、既存のオンライン通信教育とは異なり、女性のライフスタイル・ライフステージにあわせ貯蓄や家計管理といった身近な生活のお金から、資産運用、キャリア、将来を豊かにするお金の使い方までを学んでいけるEラーニングを基軸にした、女性のための女性に特化した講座を展開します。
すでに為替、株のオンライン講座で実績のあるウイニングクルー株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:仲島友紀夫 リンク)をアライアンスパートナーに全面協力を受け、講座内容を女性向けに制作しました。
① ゼロからやさしく学べる:
投資経験やお金の勉強をしたことがない初心者でも基本を押さえたわかりやすい内容。
② スマホ完全受講対応:
いつでもどこでも受講可能。家事の合間やすき間時間を上手に使って自分のペースで続けられる。
③ 寄り添いスタイル:
わからないことをそのままにしない質問受付対応と、受講修了後も法改正に対応した金融情報のフォローアップ。

また『女神のマネー学』のナビゲーター(番組MC)には、投資アドバイザーとしてセミナー講師などもこなす通称“為替王子”こと川島寛貴氏と、ラジオNIKKEI「マーケットトレンド」他多くの経済番組のキャスターを務め自身も投資家であるフリーアナウンサーの大橋ひろこ氏が担当し、講師陣も川島寛貴氏のほかに、投資教育の第一人者として2千人を超える門下生からは専業トレーダーも多数輩出している“小次郎講師”こと手塚宏二氏をはじめ人気実績とも兼ね備えた著名人を揃えました。

受講はメールアドレスを登録することで可能になります。まずは、金融リテラシーを高めるためのお金全体にかかわる無料講座から開始し、受講者の選択により本講座へとステップアップできるコンテンツを展開します。(講座内容により価格は異なります。)

 千趣会は「ウーマン スマイル カンパニー」の企業ビジョンのもと、長きにわたり女性と向き合ってきました。女性の社会進出が進むと同時に格差問題が浮き彫りになり、より複雑多様化しているライフスタイルを通して見えてきたのは女性が抱えている“お金の悩み”でした。
本年6月に実施した20代から60代女性を対象にしたアンケート※では、「預貯金以外にお金を貯めたり増やすための投資の経験」については69.3%がないと回答。さらに「お金について勉強をしたことがない」が73.3% 、「将来の暮らしのためにお金について勉強をしたい」が62.2%となっています。また「ご自分や家族の将来についてお金の不安を感じている」が68%と実に7割近くの女性が将来のお金に不安に感じています。
ただ、現代の女性が抱えているお金の悩みというのは、決してネガティブでなく主に「どうやってお金を増やしていくのか」「どうやってお金を管理するのが効率的か」についてわからないというものが多数です。『女神のマネー学』では、将来の不安をなくし、一生モノのお金の勉強をはじめることで、前向きに生きる女性たちに、より良い人生を送っていただくためのお手伝いをしたいと考えています。

 千趣会は、「ウーマン スマイル カンパニー」として、女性の毎日に笑顔をお届けできるよう、今後も女性のライフスタイルに寄り添ったサービス開発に努めます。

※ベルメゾン生活スタイル研究所調査 2017年6月29日~7月5日にインターネットで実施。20~60代女性 3078名の回答結果を集計しました。

【『女神のマネー学』 講師コメント】
ナビゲーター(番組MC)
川島寛貴氏(IEYASU株式会社 代表)
投資は、キャリアや学歴はいっさい関係なくスタート時点が皆同じ、誰でも始めた時が1年目なので臆することはありません。自分に合った投資ルールを作ることがができれば、それが一生使える知識になっていきます。0金利時代、国の政策も貯蓄から投資の時代の現在、ゴールを明確にした女性にわかりやすい(難しい言葉を使わない)女性のための新しい講座『女神のマネー学』を開始することで日本全体が変わると信じています。

ナビゲーター(番組MC)
大橋ひろこ氏(フリーアナウンサー)
現在、投資家の8~9割が男性で最近女性が少し出始めた段階です。千趣会は女性のための会社で女性の会員が沢山いらっしゃいます。その会社で投資について継続的に学ぶ道を作ったということに大変共感しました。女性は家計を担っていることもあり、実は男性よりお金の管理意識が強いと思うので、女性の方が本当は投資に向いているはずです。『女神のマネー学』では常に女性の視点・生活者視点をもった伝え方を意識した講座にしていきます。

株講師
手塚宏二氏(小次郎講師 株式会社手塚宏二事務所 代表)
今、日本において投資教育は必要性がとても高くなり、多くの方に求められていると感じています。今回『女神のマネー学』を通じ女性をターゲットに投資教育ができることは、日本の投資に対するイメージを変え、参加者のみならず日本経済にも大きく寄与できる意義ある企画ではないかと思っています。微力ですが、『女神のマネー学』では最善を尽くします。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。