logo

ジェムアルト、eSIMサブスクリプション管理のセキュリティで世界初のGSMA認定取得へ

Gemalto NV 2017年08月03日 13時00分
From JCN Newswire


AMSTERDAM, Aug 3, 2017 - ( JCN Newswire ) - デジタルセキュリティの世界的リーダーであるジェムアルトのオンデマンド接続サービスが、リモートeSIMプロビジョニングに関するGSMA(GSM Association)セキュリティ認定の最も厳しいセキュリティ基準に、世界で初めて、完全準拠しました。この認定は、全世界のeSIM搭載機器メーカー、モバイル事業者、サービスプロバイダーに対して、eSIMに内蔵される機密性の高いユーザープロファイルデータの保存と取扱いに、eSIM製造段階からモバイルサブスクリプション管理までのライフサイクルを通じてジェムアルトが適切なセキュリティ対策を講じていることを証明します。また、この認定は、産業用IoTアプリケーション、車載ソリューション、コンシューマ機器にも適用されます。

従来のSIMとは異なり、eSIMは製造段階で機器に埋め込まれることで、製造・物流を簡素化し、改ざんを防止し、取付けや交換の必要性をなくします。その一方で、ライフサイクルを通じたリモート管理が必要です。ジェムアルトのオンデマンド接続サービスを実現するサブスクリプション管理プラットフォームは50以上の導入事例があり、お客様にGSMA準拠の環境を提供し、商用サービスを支援します。

ジェムアルトでモバイル&IoTサービス事業本部担当シニア・ヴァイス・プレジデントを務めるDavid Buhanは、次のように述べています。「この新たに取得した認定は、サブスクリプション管理からeSIM搭載機器に至るまで、厳しいセキュリティ対策へのジェムアルトのリーダーシップとコミットメントを示すものです。モバイル事業者や機器メーカーは、産業、エンタープライズ、コンシューマ向けアプリケーションで、eSIMとリモートSIMプロビジョニングサービスが生み出す価値により、ビジネス革新をサポートします。」

ジェムアルトについて

ジェムアルト(ユーロネクスト NL0000400653 GTO)はデジタルセキュリティの世界的なリーダー企業であり、2016年の年間売上高は31億ユーロを記録し、世界の180ヶ国以上に顧客を有しています。ジェムアルトは、急速に発展し、密接につながったデジタル社会に信頼をもたらします。

セキュアなソフトウェアから、生体認証及びデータの暗号化までを実現する当社の技術とサービスにより、企業や行政機関は、本人認証とデータ保護が可能となり、個人用デバイス、コネクテッド・オブジェクト、クラウド、およびこうしたデバイス・環境間で安全性を保ち、サービスを提供します。

ジェムアルトのソリューションは、決済から企業セキュリティ、さらにモノのインターネットまで、現代生活の中心に据えられています。当社は人々、取引、オブジェクトの認証を行い、データを暗号化し、ソフトウェアに価値を生み出します。これにより、当社のお客様は何十億もの人々やモノにセキュアなデジタルサービスを提供することができます。

当社は世界48ヶ国に112の事業所、43の発行センターおよびデータセンター、30の研究所およびソフトウェア開発拠点を構え、1万5千人以上の従業員を擁しています。

さらに詳しい情報は www.gemalto.com を参照いただくか、Twitterで @gemalto をフォローしてください。

ジェムアルト 報道関係者からのお問い合わせ先:

Philippe Benitez
南北アメリカ
+1 512 257 3869
philippe.benitez@gemalto.com

Kristel Teyras
欧州、中東、アフリカ
+33 1 55 01 57 89
kristel.teyras@gemalto.com

鈴木信太郎
アジア
+65 6317 8266
shintaro.suzuki@gemalto.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。