logo

写真加工では作れない、髪に“完璧”を求める「インスタ女子」には“インナービューティー”が不可欠!?

アンファー株式会社 2017年08月03日 13時00分
From PR TIMES

オーガニックシャンプーが選ばれる理由は“外面”と“内面”の美にアリ!

アンファー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:三山 熊裕)は、SNSを日頃から使用している20歳~34歳、224名の女性を対象に、『「インスタ女子」のシャンプーの意識調査』を実施しました。
この調査では、「インスタ女子(Instagramに1日1回以上投稿する女子)」は髪に完璧を求めている人が多く、スキンケアだけでなくインナービューティーも積極的に取り入れ、健康意識が高いということが明らかになりました。また、オーガニックシャンプーを選ぶ理由としても、ファッション性と美容に加え、健康的な髪を育むための頭皮ケアへの配慮がうかがえる結果となりました。




[画像1: リンク ]

女性にとって欠かせない髪のケア。いつまでも美しい髪を維持したいと考えている女性は多いものです。今回の調査で明らかになったのは、20代~30代前半の女性がいかに髪のケアに“完璧さ”を求めているか、という点です。とくにSNSを積極的に利用している層では、「ツヤのある髪(81.2%)」「サラサラの髪(67.0%)」「まとまりのある髪(51.8%)」など、髪の美しさを保つために必要なあらゆる要素を、貪欲に求めていることがわかりました。

さらに、SNSユーザーの中でもInstagramを積極的に活用している「インスタ女子」は、シャンプーに対し、髪が健康な状態であることを意味する「ボリューム」「ハリコシ」を求めていると回答しており、これは、「インスタ女子以外」の2~3倍(ボリューム:3倍、ハリコシ:1.8倍)です。つまり「インスタ女子」は、写真加工では作ることができない完璧な髪を求めていることが明らかとなりました。

また、「インスタ女子」の投稿ネタについても、「スキンケア(78.0%)」「化粧品(76.0%)」に次いで、「食事」「睡眠」「運動」など、インナービューティーを強く意識した内容がメインであるという事実が浮き彫りとなっています。
過去の投稿である「投稿経験」に着目してみると、「インスタ女子」の場合、「朝食(59.4%)」「身体に良い素材の食品選び(57.8%)」「スポーツ(57.8%)」「睡眠について(59.4%)」「サプリメントなどの補助食品(40.6%)」が上位を占めている一方、「インスタ女子以外」はいずれも2割程度かそれ以下という結果になり、インナービューティーへの関心度に差があることがわかります。

上記の結果をふまえて、オーガニックシャンプーについての意識調査を行った結果、「パッケージがオシャレだから」「流行っていたから」という“ファッション性”に加えて、「頭皮ケアができそう」という“健康への配慮”がうかがえる内容となりました。「無添加・オーガニックなどのデイケア(シャンプーや化粧品)」に関するSNSへの投稿も、「インスタ女子」では42.2%と、「インスタ女子以外」の19.1%を大きく引き離しています。

このことから、女性がシャンプーに求める二大要素は「美容」と「健康」であり、その先にあるのは、髪のケアに対する完璧さであることがわかります。

『「インスタ女子」のシャンプーの意識調査』概要
□調査時期 : 2017年7月12日(水)
□対象人数 : 224人
□調査対象者: 20歳~34歳(女性)
□対象エリア: 全国
□調査方法 : インターネット調査
□調査対象者: 20歳~24歳 女性 74人
        25歳~29歳 女性 75人
        30歳~34歳 女性 75人


■SNSユーザーは髪の“美しさ”を重視! さらに加工できない髪の「ボリューム」「ハリコシ」も求める!


[画像2: リンク ]

<20代~30代前半の女性における「理想の髪」(図1)>
今回、SNS(Facebook、Instagram、Twitter)を使用している人に理想の髪について聞いてみたところ、「ツヤのある髪(81.2%)」「サラサラの髪(67.0%)」「まとまりのある髪(51.8%)」が上位となりました。「ツヤ」「サラサラ」「まとまり」という従来から求められてきた要素は、現代の女性も変わらず求めていることがうかがえます。

<「インスタ女子」が写真加工では作れない、髪を実現するためにシャンプーに求める仕上がり(図2)>
SNSを使用している女性のうち、とくにInstagramを使用している「インスタ女子」に注目してみると、「ボリューム」「ハリコシ」のある髪が理想という回答が得られました。これは、「インスタ女子以外」の2~3倍(ボリューム:3倍、ハリコシ:1.8倍)の回答率となります。このことから、とくに「インスタ女子」は、写真加工では、作ることができない「ボリューム」「ハリコシ」までもシャンプーへの効果として期待しており、髪に完璧を求めていることが明らかとなりました。
[画像3: リンク ]


■“美しさ”と“健康”を兼ね備えた、理想の髪を実現するためのオーガニックシャンプー!
<「インスタ女子」の投稿内容(図3)>
さらに、「インスタ女子」に日々の投稿内容を聞いてみたところ、「スキンケア(78.0%)」「化粧品(76.0%)」に次いで、「食事」「睡眠」「運動」という回答が得られました。このことは、「インスタ女子」がインナービューティーに重きを置いていることがわかりました。
[画像4: リンク ]


<「インスタ女子」の投稿経験(図4)>
過去の投稿である「投稿経験」に着目してみると、「インスタ女子」の場合、「朝食(59.4%)」「身体に良い素材の食品選び(57.8%)」「スポーツ(57.8%)」「睡眠について(59.4%)」「サプリメントなどの補助食品(40.6%)」が上位を占めていまいた。一方、「インスタ女子以外」はいずれも2割程度かそれ以下という結果になり、「インスタ女子」と「インスタ女子以外」では、インナービューティーへの関心度に差があることがわかります。また、「無添加・オーガニックなどのデイケア(シャンプーや化粧品)」に関するSNSへの投稿も、「インスタ女子」では42.2%と、「インスタ女子以外」の19.1%を大きく引き離す結果となりました。
[画像5: リンク ]

<オーガニックシャンプーへの意識(図5)>
美容と健康を求める「インスタ女子」に、オーガニックシャンプーについての意識を聞いてみました。選ぶ理由としては、「パッケージがオシャレだから」「流行っているから」という回答が多く、いわゆる“キラキラ感”や“オシャレ感”を重視していることがうかがえます。一方で「頭皮ケアが出来そう」「髪のケアができそうだから」といった回答も多く、健康への配慮も欠かせないことがわかります。
[画像6: リンク ]


<参考>
■気になるオーガニックシャンプーの不満は「泡立ち」や「きしみ」
最後に、オーガニックシャンプーへの不満を聞いてみたところ、「泡立ちが悪い(38.4%)」「きしむ(33.9%)」「ツヤがでない(17.9%)」という回答が多く得られました。オーガニックシャンプーを使用している、あるいは過去に使用したことがある人は、使用時に感じる「泡立ち」「きしみ」を気にしている傾向があることが明らかになりました。(図6)
[画像7: リンク ]


アンファー株式会社について
アンファー株式会社は、1987年に会社設立。10月に30周年を迎えます。「予防医学」をタグラインに掲げ、“「いつまでも美しく、健やかに生きる」というエイジングケア・ライフスタイルの実現を支援すること。”という企業理念のもと、すべての人々に本当の「美」と「健康」の提供を目指すトータルエイジングケア・カンパニーです。多くの医師や臨床機関・研究機関との密接なリレーションを構築しながら、「スカルプD」シリーズをはじめ、化粧品、医薬品や宅配冷凍ジュース等、様々なエイジングケア商品・サービスの企画・研究開発および販売を行っております。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事