logo

<Girls Research Press × TesTee Lab! コラボ企画第2弾>イマドキガールズ徹底分析!若年層女性のLIVE配信・動画投稿に関する調査結果を公開

株式会社テスティー 2017年08月03日 12時00分
From PR TIMES

~LIVE配信はコミュニケーション目的、動画投稿は共有目的と使い分けるのがイマドキ女子の常識~

株式会社テスティー(本社:東京都港区、代表取締役:横江 優希、以下テスティー)はガールズの流行や行動を発信する「Girls Research Press(株式会社TWIN PLANET発行)」とのコラボ企画第2弾として、10~20代の若年層女性におけるLIVE配信・動画投稿事情の調査結果を公開いたしました。今回はGirls Research Pressの調査結果をもとにTesTeeユーザーのうち16~25歳の女性500名を対象に深堀調査を実施しました。



[画像1: リンク ]

<TOPICS>
■イマドキガールズの実態調査!SNSへの「LIVE配信・動画投稿」経験について
■若年層女性の2人に1人が「コミュニケーション」を取るためにLIVE配信していることが判明
■動画投稿のキーワードは「共有」。自分の経験や思い出をシェアするのは動画投稿を利用

<調査結果概要>
■イマドキガールズの実態調査!SNSへの「LIVE配信・動画投稿」経験について
 Girls Research Press 6月号にて紹介された「ガールズトレンドの移り変わり」の情報によると、イマドキガールズのSNSへの動画投稿率は62.1%とLIVE配信への注目度の高さが伺えます。LIVE配信機能のあるSNSにおいてはInstagramとTwitterの利用率が高い結果となっています。そこで、TesTeeユーザーのうち、「LIVE配信」もしくは「動画投稿」経験のある16歳~25歳の女性500名を対象にアンケートを実施した結果、LIVE配信のみ経験したことがあると答えた人は34.4%、動画投稿のみ経験したことがあると答えた人は50.0%、どちらもしたことがあると回答した人は16.6%となりました。
[画像2: リンク ]

■若年層女性の2人に1人が「コミュニケーション」を取るためにLIVE配信していることが判明。
 LIVE配信アプリ利用者を対象にLIVE配信する際の「利用アプリ」について調査しました。その結果、第1位は「SNS系」で42.4%となりました。その中でも「Instagram」の利用率が65.1%と最も高く、次いで「Twitter」が40.6%となり、「Facebook」の利用率は1割程度にとどまることが判明しました。第2位は「ツイキャスLIVE」で32.0%、第3位は「LINE LIVE」で27.6%となりました(※本調査では「LINE LIVE」は単独アプリにカウントしSNSには含んでいません)。また、「LIVE配信の良いところ・利用理由」について尋ねました。「LIVE配信の良いところ」については「視聴している人とコメントでやりとりできる」という回答が最も多く47.2%となりました。「LIVE配信を利用する理由」については「暇な時間をつぶす」との回答が最も多く49.2%となり、若年層女性のおよそ半数が暇な時にLIVE配信を行っていることが判明しました。近くにいない人とも手軽にコミュニケーションがとれて時間つぶしにもなる点が、若年層女性の支持を集めている理由と言えそうです。
[画像3: リンク ]


■動画投稿のキーワードは「共有」。自分の経験や思い出をシェアするのは動画投稿を利用
 動画投稿経験者を対象に利用したことのあるアプリについて調査しました。その結果、先述したLIVE配信アプリの結果と同様に「SNS系」が第1位で52.3%となりました。差異が見られたのは、LIVE配信で利用するSNS系アプリは「Instagram」が1位だったのに対して、動画投稿で利用するSNS系アプリは「Twitter」が1位で68.4%となった点です。そして、LIVE配信機能はあるもののLIVE配信アプリの調査ではランクインしなかった「Youtube」「niconico」が続く結果となりました。また、「動画配信の良いところ・利用理由」について尋ねました。「動画配信の良いところ」については「自分の見たものが共有できる」という回答が最も多く46.5%となり、次いで「その場の盛り上がりを伝えられる」が38.1%となりました。「動画投稿を利用する理由」については「楽しい」が最も多く46.8%となりました。「LIVE配信」の結果と比べると、「動画投稿」は自分の経験や思い出を共有するために利用されている様子が伺えます。多くの若年層女性は楽しさを理由に動画投稿をしているようです。
[画像4: リンク ]

 
 さらなる調査結果は、若年層リサーチによる自主調査メディア「TesTee Lab(テスティーラボ)」にて公開しています。上記調査結果のほか、「LIVE配信・動画投稿時に気をつけていること」や「スクリーンショット画像から解析したおすすめアプリ6選」なども公開しています。ぜひ、ご覧ください。
リンク

 テスティーでは今後もGirls Research Pressと協力し両社の強みを活かすことで、若年層女性の趣味趣向や消費行動、今後の流行などを紐解き、さらに価値ある情報を世の中に提供してまいります。

<TesTee調査概要>
調査主体:テスティー
調査方法:スマートフォンアンケートアプリ「TesTee」を使ったインターネットリサーチ
調査対象:16~25歳/ 女性 /(TesTee登録会員)
割付方法:500サンプル
調査期間:2017年7月21日(火)~7月24日(金)

<Girls Research Press調査概要>
調査主体:ツインプラネット
調査方法:CROOZblogを使ったインターネットリサーチ
調査対象:16~34歳/ 女性 /(CROOZblog登録会員)
割付方法:800サンプル

<TesTeeLab! 記事内TOPICS>
■イマドキガールズの実態調査!「LIVE配信・動画投稿」
■LIVE配信をするのは「コミュニケーション」を取るため!?
■見たものはシェアしたい!動画投稿のキーワードは「共有」
■有名になりたい!?「配信者」は、Youtuberが圧倒的人気!
■ガールズ御用達Newアプリ6選!

【TesTee(テスティー) 概要】
「TesTee」は10~20代の若年層ユーザーが充実しているスマートフォンアンケートアプリです。サービスや商品画像を軸としたスプリット型の直感的なプロモーションリサーチに加え、聞きたいことを自由に聞けるチャット型のプロモーションリサーチを行っています。
■対象機器 :iPhone Android
■登録ユーザー数:約55万人
■ユーザー属性 :
 男女比 男性45%、女性55%
 年齢構成比 10代33%、20代44%、30代13%、40代8%、50代~2%
 ※登録ユーザー数およびユーザー属性は2017年4月末時点のものです
▼「TesTee(テスティー)」に関する詳しい情報は下記をご覧ください。
 リンク

【Girls Research Press 概要】
TWIN PLANET社が毎月発行する誰にもわかるガールズ解体新書。ファッション・ビューティー・恋愛・カルチャーに興味がある18~23歳の女の子が利用する、月間20億PV/700万UUを誇るブログニュースサイト「CROOZblog」より抽出されたデータを「grp by CROOZ」にて集約、ガールズの流行や行動を独自に分析し記事化。定期的にデーターリサーチとともに、タブロイドを企業様向けに発行しています。
リンク

【テスティー 会社概要】
会社名 :株式会社テスティー
所在地 :東京都港区麻布台2-4-5 メソニック39MTビル12F内
設立 :2014年5月
代表者 :代表取締役 横江優希
事業内容:
 スマートフォンアンケートアプリ「TesTee(テスティー)」の開発・運営
 チャット型リサーチツール「Fast Sonar(ファストソナー)」の開発・運営
 10代・20代の若年層へのリサーチ結果を紹介する「TesTee Lab(テスティーラボ)」の運営

【TWIN PLANET 会社概要】
会社名 :株式会社TWIN PLANET 《ツインプラネット》 リンク
所在地 :東京都渋谷区神宮前5-3-13TWIN PLANET BLDG.
設立 :2006年11月1日
代表者 :代表取締役 矢嶋健二
事業内容:
 Culture Branding カルチャーブランディング事業
 エッジマーケティング戦略からブランドアイデンティティの設計、クリエイティブまであらゆる
 クライアントニーズに対応

※本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、弊社サービスのクレジット(「TesTee調べ」)の表
記をお願いします。
※TesTeeは、株式会社テスティーの登録商標です。
※iPhoneは米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
※AndroidはGoogle Inc. の商標です。
※その他すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事