logo

『ADMATRIX DSP』がビルボード枠への配信可能に

~ブランド認知向上を目的としたフォーマットによる配信を強化~

アドテクノロジーの開発およびインターネットマーケティング事業を行う株式会社フルスピード(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:友松功一)が開発する広告配信プラットフォーム『ADMATRIX DSP(アドマトリックス・ディーエスピー)』は、株式会社ヒトクセ(本社:東京都新宿区 代表取締役:宮崎航)が提供する動画広告やリッチメディア配信のプラットフォーム『Smart Canvas Billboard』と連携し、認知度や理解度の向上などのブランディングを目的とした広告フォーマットである、ビルボード枠への配信を開始しました。



近年、ブランディングを目的としたプロモーション施策を行う企業が増えてきております。今回の取り組みにより、当社の提供する独自のターゲティングを含む豊富な配信機能と、一般的な広告枠よりも大きなビルボード枠(970×250ピクセル)を組み合わせることで、より訴求効果の高い広告配信が可能になります。また、ビルボード枠に動画広告を組み合わるなど、より多彩な表現で、多くの情報をユーザーへ届けることができます。
今後もADMATRIX DSPは『見てほしい人に届く広告』を実現するため、アドテクノロジーの追求、発展に貢献してまいります。

◇ビルボード枠入稿フォーマット
クリエイティブサイズ:970×250ピクセル
拡張子:JPEG、GIF、PNG
容量:140KB以内

◇掲載イメージ
[画像1: リンク ]



◇インバナー動画サンプル
リンク

■ADMATRIX DSPについて
『ADMATRIX DSP』は、膨大なクラウドコンピューティングパワーとビッグデータ解析技術を活用し、リアルタイムにユーザー属性を判別して適切な広告を表示するシステムです。
外部企業とのデータ連携により、オフィス(業種・企業指定)配信や天気情報配信等、独自のターゲティング手法を実現し、順調にサービスを拡大しています。

リンク
[画像2: リンク ]


■『Smart Canvas』について
動画広告をはじめとするリッチメディア広告の制作や、配信、分析が可能なプラットフォームです。DSPやアドネットワークなど、複数の広告配信サービスからリッチメディア広告を配信することができます。また、分析データとして配信数やクリック数に加え、ユーザーのクリック領域やタップ領域を視覚化したヒートマップを提供します。静止画よりも多くの表現が利用でき、商品のイメージを鮮明に伝えることができることから、リッチメディア広告はブランド名や会社名を認知させるブランディングという点で静止画よりも効果的です。

■株式会社ヒトクセ会社概要
株式会社ヒトクセ
代表取締役:宮崎航
本社所在地:東京都新宿区西新宿6-15-1 ラ・トゥール新宿701
URL:リンク

【各種お問い合わせ先】
株式会社フルスピード
■当リリースに関するお問い合わせ: アドテクノロジー事業部 佐久間
TEL : 03-5728-5880 FAX : 03-5457-7708
E-Mail : adtech_ps@fullspeed.co.jp

■取材に関するお問い合わせ:経営戦略室 松本・竹本
TEL : 03-5728-4460(代表) FAX : 03-5728-4461
E-Mail : press@fullspeed.co.jp

==================
【株式会社フルスピード 会社概要】
設 立 : 2001年1月4日
資 本 金 : 898百万円 (2017年4月末日現在)
代 表 者 : 代表取締役社長 友松功一
従業員数 : 連結 326名 単体 230名 (2017年4月末日現在)
事業内容 : アドテクノロジー事業
インターネットマーケティング事業
その他
所 在 地 : 東京都渋谷区円山町3-6E・スペースタワー8階
U R L : リンク
==================

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事