logo

クラウド型CTI「おもてなし電話(R)」に、新サービス登場!! SMS送信サービス『シンカSMS』のオプション提供を開始

〜電話着信時に「簡単にSMSを送信できる、注目機能が遂にリリース!〜

2017年8月3日
株式会社シンカ


株式会社シンカ(本社:東京都港区、代表取締役:江尻 高宏)は、クラウド型CTI「おもてなし電話(R)」に、同サービスに登録した携帯電話番号に対してショートメッセージ(SMS)を送信する『シンカSMSサービス』を、2017年7月1日にリリースいたしました。

電話をかけてきた顧客の携帯電話へ、店舗のアクセス情報やクーポン、受付内容や予約確認等のSMSを送信する事で、既存顧客のCS向上に貢献します。また、対顧客だけでなく社内メンバーにも送信が可能です。顧客から電話着信時に、「おもてなし電話」に担当営業者名と携帯電話番号をあらかじめ登録しておけば、担当者が不在の場合でも、顧客から電話があった旨を瞬時にSMSで伝えることができます。定型文もあらかじめ設定できるので、それまでメールや電話で1件ずつ取次ぎ連絡をしていた手間と時間、そしてコストが大幅に削減できるようになりました。


【CTIとSMSの相乗効果】

・業務改善
お客様に電話で説明しにくい内容を正確に伝える業務を改善します。また、お客様のメールアドレスや書類送付用の住所のヒアリング等も不要になり、オペレーターの対応時間短縮を可能にします。

・CS向上
顧客からの電話着信の直後に、SMSで店舗情報やクーポン、予約確認や受付内容、お礼メッセージ等を送ることで、他には無いサービスとして感動、満足感、安心感を提供することができます。応対直後にCS調査アンケートサイトへの誘導も可能で、既存顧客のCS向上だけでなく直前でのキャンセル防止や、見込み顧客からの顧客化を図ることが可能になります。

・電話業務のプロフィットセンター化
SMSにはURLを挿入できるので、到達率・開封率の高いSMSでWebサイトへ誘導することで、メルマガやDMに比べ、コストを大幅に抑え、お客様にリアルタイムな情報を確実に配信できます。


【シンカSMSサービスの概要】

・個別配信機能
・一斉(グループ)配信機能
・CSVデータ登録機能
・定型文・テンプレート作成機能
・「おもてなし電話」機器以外の新たな機器の設置は不要

※ 利用料金:有料オプション(詳細はお問い合わせください)


【おもてなし電話 シンカCTI について】
電話の着信時にパソコンやタブレット、スマートフォンにお客様の様々な情報が表示される「おもてなし電話(R)」サービスです。
社内・店舗内で着信・顧客情報を共有することで、業務効率アップや電話対応の負担を削減し、お客様ひとりひとりに合わせた応対により顧客満足度アップにもつながります。
2014年8月のサービス開始から2年半で導入100業種・業態以上、350社、650拠点を越えました。

※「おもてなし電話」は株式会社シンカの登録商標です。
※ おもてなし電話の画面表示例サンプル リンク

「おもてなし電話 シンカCTI」公式サイト リンク


【株式会社シンカ 会社概要】
設立:2014年1月8日
所在地:〒107-0061 東京都港区北青山2-9-5 スタジアムプレイス青山5F
資本金:2,215万円(資本準備金を含む)
社員数:12名
事業内容:ITを活用したシステム企画・開発及び運用
     クラウドサービス商品の企画・開発及び販売、運用
     ITサービス利用のコンサルティング
URL:リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名    :株式会社シンカ
担当者名   :神原
フリーダイヤル:0120-775-543
代表番号   :03-6721-0415
FAX番号   :03-6721-0416
Email    :info@thinca.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事