logo

ESETセキュリティ製品 手間なく簡単にクライアント管理が可能なオプション製品に中小企業向け新ラインアップを追加

キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:神森 晶久、以下キヤノンITS)は、法人向けセキュリティ製品「ESET Endpoint Protection シリーズ」のオプション製品として、新たに「ESETクライアント管理 クラウド対応オプション Lite」(以下クラウドオプションLite)を2017年8月2日(水)より販売開始します。



「クラウドオプションLite」は、昨年提供を開始した「ESETクライアント管理 クラウド対応オプション」(以下クラウドオプション)の追加ラインアップです。主に従業員100名以下のお客さまが、クライアント管理プログラム「ESET Remote Administrator」(以下ERA)をクラウド上で、より低価格で利用できるオプション製品です。
■ESETクライアント管理 クラウド対応オプション製品の特長
「クラウドオプション」および「クラウドオプションLite」は、クラウド上のERAサーバーでクライアントの一元管理を実現します。社内LANにERAサーバーの設置が不要なため、サーバー機器の購入およびメンテナンスにかかるコストの削減を図れます。
[画像: リンク ]


■ 既存の「クラウドオプション」と「クラウドオプションLite」の違い
「クラウドオプションLite」は、共用サーバーの使用と一部の機能制限により、低価格化を実現しました。既存のクラウドオプションとの主な違いは、以下のとおりです。(2017年8月現在)


[表1: リンク ]


※1: 動的グループとは、指定した条件(OSなど)に合わせて、管理しているコンピューターをリアルタイムに自動でグループ分けする機能です。

■「クラウドオプションLite」の販売価格
以下の法人向けサーバー・クライアント用製品をお持ちのお客さま(同時購入含む)が、保有ライセンス数に合わせて、「クラウドオプションLite」を購入できます。

 ●ESET Endpoint Protection Advanced(企業向け/教育機関向け/官公庁向け)
 ●ESET Endpoint Protection Standard(企業向け/教育機関向け/官公庁向け)
  ※スクールパックは応相談、キャンパスライセンスは対象外


[表2: リンク ]


 ※1年間の希望小売価格(税抜き)
 ※最長で5年までの一括契約が可能です。(保有ライセンス製品の残り期間が必要です。)
 ※ESET Endpoint Protection シリーズと同時購入の場合は、残期間保証サービスの適用が可能です。

【参考】ESETクライアント管理 クラウド対応オプション 価格表

[表3: リンク ]

 ※1年間の希望小売価格(税抜き)

■ESETクライアント管理 クラウド対応オプション製品の詳細
ESETクライアント管理 クラウド対応オプション製品の詳細につきましては、以下のWebサイトをご確認ください。
リンク


※ESETは、ESET, spol. s r.o.の商標です。
**********************************
● 報道関係者のお問い合わせ先:
キヤノンITソリューションズ株式会社
事業推進部 コミュニケーション推進課
03-6701-3603(直通)

● 一般の方のお問い合わせ先 :
キヤノンITソリューションズ株式会社
ESET法人向けサポートセンター
050-3786-2528(直通)
**********************************

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。