logo

キッコーマンの食育活動が「東京2020参画プログラム」に認証!

キッコーマン株式会社 2017年08月02日 13時30分
From 共同通信PRワイヤー

8月2日

キッコーマン株式会社

キッコーマンの食育活動が
「東京2020参画プログラム」に認証!

このたび、キッコーマン株式会社が実施する食育活動「KCC 料理講習会」「食育出前授業 キッコーマンしょうゆ塾」「食育 しょうゆづくり体験」が「東京2020参画プログラム(※)」の公認プログラム(文化)として、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会に認証されました。

【画像: リンク

キッコーマン株式会社は、2016年4月に、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と「東京2020スポンサーシッププログラム」における「東京2020オフィシャルパートナー(ソース(しょうゆ含む)、酢、みりん、料理酒)」契約を締結しました。

当社は、「食文化の国際交流」を経営理念に掲げ、「おいしい記憶をつくりたい。」をコーポレート・スローガンとして、皆さまの「おいしい記憶」づくりを支えてまいりました。

また、東京2020オフィシャルパートナーとして、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、東京2020大会)にむけて、「しょうゆが彩る豊かな食の提案で、こころとからだの健康を応援します。」というステートメントを策定しました。

このたび、公認プログラム(文化)に認証された「KCC 料理講習会」「食育 出前授業 キッコーマンしょうゆ塾」「食育 しょうゆづくり体験」の活動は、当社が長年実施してきたものです。これらの活動を通じて、皆さまのこころとからだの健康を応援するとともに、これからも「おいしい記憶」づくりのお手伝いをしてまいります。

(※)東京2020参画プログラム
様々な組織・団体がオリンピック・パラリンピックとつながりを持ちながら大会の実現に向けた参画・機運醸成・レガシー創出に向けたアクションが実施できる仕組みで、「東京2020公認プログラム」と「東京2020応援プログラム」があります。


≪公認プログラム(文化)に認証された食育活動の概要≫

「KCC 料理講習会」
開始時期:1980年
実施内容:料理人や食に関する専門家を講師に、日本と世界の食文化や料理、日々の食卓に役立つ情報をお届けする講習会を開催。
ホームページ:リンク

「食育 出前授業 キッコーマンしょうゆ塾」
開始時期:2005年
実施内容:キッコーマンの社員が小学校に出向き、しょうゆの原材料やつくり方、しょうゆの魅力や働きを体験やクイズをまじえてわかりやすく解説します。最後には「おいしく食べる」ことについて児童といっしょに考える授業です。
開催地区は首都圏、中部、近畿、仙台市内。
ホームページ:リンク

「食育 しょうゆづくり体験」
開始時期:2005年
実施内容:国内のしょうゆ工場で、小学生対象に工場見学と合わせて、しょうゆづくりを体験するプログラム。原料に触れ、しょうゆこうじや、もろみの変化の観察、もろみをしぼる体験を行い、最後にせんべいでしょうゆの味を体験します。
ホームページ:リンク

                                 以上



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。