logo

グッドパッチ、短期間で課題解決の糸口を見つける「Quick Design Install Projects」をリリース

グッドパッチ 2017年08月02日 09時00分
From PR TIMES

最短90分のUI/UX改善フィードバックから、10日間のデザインスプリントまで明日の開発に活かせる3コース・6種類を提供開始

株式会社グッドパッチ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:土屋 尚史、以下グッドパッチ)は、Webサービス・アプリなどの新規事業担当者向けに「Quick Design Install Projects」を発表いたしました。グッドパッチが今まで培ったノウハウを元に、ユーザーの課題解決への糸口を見つけるために重要な要素を抽出し、短期間でチームにインストールできるようプロジェクト化しました。最短90分のUI/UX改善フィードバックから、10日間に渡るデザインスプリントまで3コース・6種類のプロジェクトを提供いたします。
Quick Design Install Projects
リンク



[画像: リンク ]

■背景
グッドパッチは、創業以来スタートアップから上場企業まで、さまざまな企業の新規事業開発やWebサービスやアプリのリニューアルにおいて、UI/UXデザインの側面から携わってきました。その中でも特に成功しているプロダクトに共通しているのは、ユーザーにとって心地よい体験を提供し、ユーザーが使い続けていること。それがプロダクトの成長、事業の成功に繋がります。ユーザーにとって心地良い体験を提供するには、開発が本格化する前段階でどれだけユーザーに寄り添い、心地よい体験を追求したか。ユーザーの課題解決への糸口を的確に見つけているかが成功の鍵となります。そこで今回、グッドパッチがさまざまな開発現場で実践し、培ったノウハウを元に、短期間でインストールできる要素を抽出したものを提供することになりました。

主な対象としては、新規事業開発担当者でUI/UXデザインの視点を取り入れたいが何から着手したらいいかわからない方、グッドパッチと仕事をしてみたいがまずは短期案件から始めて良いパートナーとして関係が築けるかをまず試したい方。そしてリリース時期は決まっていてリサーチやプロトタイプ制作に期間をかけられない方を対象にしています。
本取り組みにより今後グッドパッチは、より多くの企業がユーザー体験について早期から考える機会の創出を目指します。


■Quick Design Install Projects概要
Quick Design Install Projectsは、ユーザーの課題を解決する糸口を見つけるためのプロジェクトです。主な対象としては、新規事業開発担当者、Webサービス、アプリのリニューアルを検討中の企画担当者、スタートアップのスモールチームを想定しています。業界や職種に制限はなく、今までUI/UXデザインを実務に取り入れたことがなかった方にもご提供可能です。
リンク

※実施要件:すべて法人単位でのプログラムとなります。
※下記の中から複数組み合わせて、ご提供することも可能です。

HOURコース
UI/UXフィードバック(90分~)
現状の改善点を知りたい方にオススメです。サイトの回遊率をあげたい、購買率を高めたいといった課題に対し、デザイナー、デベロッパーがチームで訪問し、UI/UXの改善点を明確にフィードバックします。

DAYコース
キックオフワークショップ(2時間~)
チーム立ち上げ時期にスタートダッシュをかけたい方にオススメです。グッドパッチでは偉大なプロダクトは、偉大なチームから生まれるという言葉を大切にしています。偉大なチームになるために相互理解を深め、全員が同じ目標に向き、素直なフィードバックをしあえる関係性を構築する、チームビルディングワークショップです。

プロトタイピングワークショップ(3時間~)
プロトタイピングを実務で経験したことのない方にオススメです。アイディアをプロトタイピングツール「Prott」を使って、アプリ画面に落とし込みます。アイディアを形にするプロトタイピングを職種問わず体験できます。

デザインツールワークショップ(3時間~)
最新のデザインツールをハンズオンで学びたい方にオススメです。多くのUIデザイナーから指示を集める「Sketch」「Prott」「Zeplin」の活用例をハンズオンでレクチャーします。最新のデザインツールを一挙に習得することができます。

WEEKコース
UXリサーチ(1週間~)
自社が持っているプロダクトの課題が具体的でない方にオススメです。ユーザー行動から、ユーザーが本当に求めているものを発見し、調査結果をもとに、その活用方法、改善方法を提案します。既存プロダクトのリニューアル前の課題の洗い出しに有効です。

デザインスプリント(10日間~)
事業会社の新規事業担当者にオススメです。開発前にGoogleVenturesが提唱する「デザインスプリント」にグッドパッチが今まで培ったノウハウを盛り込みユーザー調査、プロトタイピング、検証を繰り返します。作成したプロトタイプを元に、ガイドラインの納品も可能です。

※グッドパッチではプロダクト開発支援ツールとしてプロトタイピングツール「Prott」(リンク )とフィードバックツール「Balto」(リンク )を提供しています。

■ 株式会社グッドパッチについて
グッドパッチは、UI/UXデザインに特化したクライアントワークとインハウスプロダクト開発、2つのビジネスを持つデザインカンパニーです。クライアントワークとしては、プロダクト開発の初期フェーズから関わり、クライアントともにUI/UXデザイン、開発までをワンストップで提供。インハウスプロダクト開発としては、ユーザーにとって使い心地の良いプロダクトを世界で増やすため、自社で培ったノウハウが詰まったプロトタイピングツール「Prott」などを開発・提供し、組織にデザイン文化が浸透することを目指しています。

■会社概要
会社名: 株式会社グッドパッチ
代表者: 代表取締役社長 土屋 尚史
設立 : 2011年9月1日
資本金: 9億650万円(資本準備金を含む)
所在地:東京都渋谷区鶯谷町3−3 サウスゲート渋谷ビル3階
事業 : UI設計・デザイン、Webサービス開発
URL  :リンク

■取材・プレスリリースへのお問い合わせ
下記までご連絡ください。
info@goodpatch.com / TEL:03-6416-9238 (担当:高野)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事