logo

週1~4回出社可能!プロ人材紹介サービス「CARRY ME」がWEBメディア「本音採用」をリリース

株式会社Piece to Peace 2017年08月01日 16時00分
From PR TIMES

「採用難」に悩む企業向けに、助っ人プロ人材の活用事例も紹介

株式会社Piece to Peace(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大澤亮)は、週1~4回出社できる”助っ人プロ人材 ” の紹介サービス「CARRY ME」の登録者が1,000名を突破しましたことを記念し、この新しい「採用の仕組み」「働き方」を広めることを目的として、2017年8月1日(火)WEBメディア『本音採用』をリリースします。




[画像1: リンク ]




■WEBメディア『本音採用』とは

「週1でも採用したいプロ人材、週5でも採りたくない不要人材」をテーマにベンチャー企業をはじめとする経営者の採用に関する本音を探るメディアです。
リンク


■本メディアリリースの背景
[画像2: リンク ]


「労働人口の急減」「採用ニーズの集中化」「求職者に求めるスキルの高度化」といった流れにより、多くの日本企業が採用難に苦しんでいます。



会社の知名度がないので良い人材を獲得できない
広報・PRやWebマーケティングなど新しい職種を募集する際の採用方法がわからない
正社員で採用してもすぐに辞めてしまう
経験豊富な人材の不足で内部の人材が育たない
派遣では専門スキルや成果へのコミット力が足りない



そんな課題を解決するために、CARRY MEでは、週1~4回出社可能なプロ人材「助っ人プロ」の活用を提案しています。


週1~4回の出社、リモートワーク、時短などの個人の働き方に柔軟性をもたせることで、正社員であれば年収600万~1500万円レベル、広報・PR、Webマーケティング、採用、エンジニア、法人営業などの採用難易度の高い職種におけるプロフェッショナルを社内組織に迎え入れることができるようになります。また、限られた時間でも高いパフォーマンスのプロを週1~4回活用することで、月額の報酬も10~40万円程度におさえられるため、人件費削減の観点からもメリットがあるといえます。

このようなメリットがあるにも関わらず、企業はこのようなプロ人材が自社でどのように活躍するのかイメージがもてないなどの課題解決するために、本メディアのリリースに至りました。
このメディアを通して、今後も企業が事業発展のために必要な組織デザインと人材の確保するためのノウハウを提供することで、企業の採用難を解決し、日本経済に貢献するだけでなく、個人の多様な働き方の実現を支援していきたいと考えています。



■企業が週1~4回出社できる「助っ人プロ」
[画像3: リンク ]




知名度のないベンチャー企業でも極めて優秀な人材(正社員であれば、年収600-1500万円程度)を採用できる
実際に週1~4回出社してもらえて、自社のメンバーとして活躍してもらえる(名刺を持って活動してもらうことも可能)
広報・PRやWebマーケティングなど専門スキルが必要だが、正社員として採用するほどの業務量がないポジションに最適
社内の人材育成も可能(外注と異なり、ノウハウや実績を会社の資産として継承できる)
助っ人プロと未経験の若手(正社員)のセット紹介で採用コストを大幅にカット
紹介手数料は完全報酬型なので、「お金をかけたのに採用できなかった」というリスクがない(※求人掲載から応募書類、面談日程の調整まですべて無料)
アドバイザーが実際に面談した助っ人プロの中から、企業の課題に合わせて最適な人材を紹介(採用業務の効率化



■「助っ人プロ」採用事例


IT業界 N社様(広報1名採用) IT業界で、BtoB製品を開発・提供しています。拡販のためには広報が一番と考え、数年間、自分たちで活動してみました。しかし勝手が分からず、非常に手間もかかることから、いつしか広報活動を休止していました。CARRY MEに出会い、広報活動を再開することができ、大変嬉しく思っています。IT業界、しかもBtoB商材の経験豊富なプロの力を借りて、早速日経MJへの掲載や、業界誌での大きな記事掲載が実現されており、今後のさらなる成果がとても楽しみです。




IT業界 R社様(エンジニア1名、法人営業2名採用) 正社員の採用活動をずっと続けていましたが、なかなか良い人材を獲得できずにいました。そんなときに代表の大澤さんと出会い、CARRY MEのサービスを利用。まだサービスを開始して3ヶ月にも関わらず、優秀なプロを3名(エンジニア1名、法人営業2名)を採用することができました。




化粧品業界 S社様(Webマーケティング1名採用) ベンチャー企業だから、優秀な人材はとれないものだと諦めていたが、「働き方」を変えるだけで、こんな優秀な人材が集まるのだと驚きました。東大卒のWebマーケティングに強い優秀な方を採用できたので、PRや営業でも選考を進めています。



■”助っ人プロ人材 ” の紹介サービス「CARRY ME」とは
広報・PR、Webマーケティング、採用、エンジニア、ライターなどの各領域において実績のあるプロを企業に紹介するサービスです。雇用や派遣ではなくプロ人材の業務委託という新しい採用手法による組織デザインを支援します。

・採用企業向けHP
リンク
・個人向けHP
リンク
・法人様向け資料【CARRY MEサービス説明】
リンク


■株式会社Piece to Peaceとは
”助っ人プロ人材 ” の紹介サービス「CARRY ME」をはじめとして企業の新しい採用手法、個人の新しい働き方を支援する企業です。弊社自身も、正社員を採用せず、各専門分野の助っ人プロ人材のみによる事業運営を実践しています。

━━ 会社概要 ━━
【社 名】 :株式会社Piece to Peace
【所在地】 :東京都渋谷区神宮前3-15-21 ヒルトップ原宿2階
【URL】 : リンク
【代表者】 :大澤 亮
【設立年月】:2009年9月
【事業内容】:人材紹介事業(週1~4回出勤できるプロ人材紹介、正社員の人材紹介)【採用のご相談・リリースに関する問い合わせ先】担当者:大澤・毛利
Email : info@carryme.jp


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事