logo

通訳者の顔が見える「モバイルface通訳」サービスを販売開始



[画像: リンク ]

 株式会社クロスランゲージ(東京都千代田区、代表取締役:福嶋 健一郎)は、タブレットやスマートフォンを利用して通訳者の顔が見えるTV電話通訳サービスを販売開始いたします。

 2017年の訪日外国人観光客は上半期(1月~6月)で前年同期比17.4%増の1,375万7千人となっています。(日本政府観光局JNTO広報資料より) また、都市部以外の各地の観光地にも外国人観光客が多く訪れるようになり、都市部はもとより、日本各地で多言語化対応の必要性がますます高まっています。交通機関、観光施設、宿泊施設、飲食店、物品販売店舗、サービス業店舗等、様々な業態において、訪日外国人観光客への対応が求められるケースが多く発生しております。

 この度、弊社はこのようなユーザー様向けに、タブレットやスマートフォンを利用して通訳者と会話できるTV電話通訳システムを構築し、販売開始することといたしました。iPhoneとアンドロイドの両OSに対応したアプリを起動することにより、多言語コールセンターの通訳者と接続され、ユーザー様や(ユーザー様の)お客様は、タブレット及びスマートフォン画面上で通訳者とお互いに顔を見ながらの通訳サービスを受けられます。弊社は、これまでにも電話音声のみによる三者通訳サービスを数多くのお客様にご提供させて頂いておりますが、今回新たに構築したサービスでは、通訳者の顔が実際にその場で映し出されることで、従来の電話音声だけで通訳していた場合と比較し、通訳者とユーザー様及びお客様との間での意思疎通が高まり、より高品質な通訳サービスのご提供が可能となります。伝えたいことや現場の様子を通訳者に見せることができ、通訳者の顔も見ることができるため、ユーザー様及びお客様の安心感も高まります。タブレットやスマートフォンは、ユーザー様が既に保有している機種をそのまま利用できます。(※搭載OSにより一部制限がございます)

【サービスの特徴】
・7か国語対応(英語・中国語・韓国語・タイ語・ロシア語・ポルトガル語・スペイン語)
・24時間365日対応(タイ語・ロシア語・ポルトガル語・スペイン語は18時以降、翌朝9時までは音声のみの対応となります)
・9-22時までの設定と24時間対応の2コース設定で、現場での営業ニーズに対応
・複数台のタブレットでも契約可能なため、複数施設をお持ちのお客様にもお得な料金設定
・請求書による毎月のお支払が可能
・月間の利用回数に応じて段階的でリーズナブルな料金テーブルを選択可能

【本リリース及び製品に関するお問合せ先】
株式会社クロスランゲージ リンク
電話  : 03-5215-7633/ 営業本部 モバイルface通訳担当 までお願いいたします。
メール : solution@crosslanguage.co.jp

【クロスランゲージについて】
株式会社クロスランゲージは、機械翻訳(自動翻訳)システムの開発と人的な翻訳事業を併せ持つ総合翻訳ソリューション企業です。世界で使われる70%以上の言語をカバーする機械翻訳システムと、30ヶ国語以上の言語に対応した人的翻訳を組み合わせることで「低コスト・高品質・短納期・大量処理・高セキュリティ」など、様々なクライアントニーズに対応した翻訳ソリューションを提供しています。また、クロスランゲージの開発した機械翻訳システムは、翻訳パッケージソフトとしての提供をはじめ、日本最大のポータルサイトで多くの方々にご愛用いただいている自動翻訳サービス、150以上の自治体で採用されているホームページ翻訳サービス、大企業向け翻訳サーバーシステムなど、現在、日本で最も多くの方々にご利用いただいている翻訳システムを提供しています。 詳細に関しては、リンクをご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事