logo

エスティローダーのモダンミューズフラグランスの表看板にミスティ・コープランド

エスティローダー 2017年08月01日 15時06分
From 共同通信PRワイヤー

エスティローダーのモダンミューズフラグランスの表看板にミスティ・コープランド

AsiaNet 69516 (1148)

【ニューヨーク2017年8月1日PR Newswire=共同通信JBN】エスティローダー(Estee Lauder)は1日、アメリカン・バレエ・シアター(ABT)のプリンシパル・バレリーナ、ミスティ・コープランドをモダンミューズ(Modern Muse)フラグランスの新グローバル・スポークスモデルに指名したと発表した。ミスティは2017年8月にデビューする新モダンミューズフラグランスのデジタル・TV・インストア・プリント各キャンペーンの前面に立つ。

Photo - リンク

エスティローダーのグローバル・ブランド・プレジデント、ステファン・デ・ラ・ファブリー氏は「エスティローダーが2013年にモダンミューズフラグランスを発売したとき、女性は思うがままに生活を送り、偉大なことを達成して、周辺の人々に刺激を与えるミューズであるという考えを受け入れた。ミスティは現状に挑戦して夢をかなえ、その過程で大勢の若い女性を元気づけた。ミスティは自身の特異なストーリーを通じて、フラグランスのコンセプトを活性化する」と語った。

エスティローダーのスタイル&イメージディレクター、エアリン・ローダー氏は「ミスティは今日のモダンミューズを完璧に代表している。彼女は女性の強さ、パワー、献身、情熱の全てであり、それは舞台に立ち、次世代のダンサーに刺激を与える日々の行動からうかがえる。彼女は素晴らしいロールモデルであり、エスティローダー・ブランドに喜んで迎え入れたい」と述べた。

ミスティ・コープランドは「エスティローダーのモダンミューズを代表することはとても光栄である。私の2つの情熱はダンスとお返しをすることで、次世代に知識を引き継ぐことを大事にしている。また、ダンスをするとき身に着ける香りとは強いつながりがある。モダンミューズ・キャンペーンは、私のストーリーのもう1つの面を知るのにうってつけである」と話した。

モダンミューズ・キャンペーンは、エスティローダーのクリエーティブチームがSpring Studiosとディレクター兼写真家パメラ・ハンソン氏の協力を得てプロデュースされた。キャンペーンはテーマ「What inspires you?(何があなたを刺激するか)」に関連する広範なストーリーテリングを含み、モダンミューズ・コンセプトをミスティ向けにアレンジして、デジタル/ソーシャルプラットフォーム(ハッシュタグ:#BeAnInspiration)の会話に女性を引き込むものである。ミスティは若いバレリーナに教え、刺激を与えて、次世代とつながることの重要性を語る形でキャンペーンに登場している。

エスティローダーの新キャンペーン、Estee Lauder Modern Muse Featuring Misty Copelandは次で閲覧できる:リンク

▽モダンミューズについて
モダンミューズ(Modern Muse)はラッシュ・フローラル・ウッディの香りで、現代的で若い姿勢の自信、スタイル、創造性を伝え、きらめくフローラルと滑らかなモダンウッドのコントラストを特徴としている。2013年にリリースされたモダンミューズの香りは現代女性の複雑性にヒントを得ている。

スパークリング・ジャスミン・アコードは、クリエーティブなエネルギーと魅力的な女性らしさを捉えている。エキゾチック・マンダリンと誘惑的なハニーサックル・ネクターは、デューイ・ペタルの若々しいセンセーションを通じて、エネルギーのほとばしりを送る。チャイナ・アブソルートを含むジャスミン・サンバック(マツリカ)の2つの抽出が豊かなゲッカコウ・フルーアとフレッシュ・リリーのブーケに明るい風合いをもたらす。

スリーク・ウッド・アコードは、マダガスカル・バニラのクリーム、豊かなアンバーウッド、ソフトなジャコウに包まれたパチョリ・エッセンスの2つの革新的ブレンドを通じて表現される滑らかなスタイル、強さ、官能性を捉える。その全ては紛れもない官能的な仕上げをつくり出している。

▽ミスティ・コープランドについて
ミズーリ州カンザスシティーに生まれ、カリフォルニア州サンペドロで育ったミスティ・コープランドは、アメリカン・バレエ・シアター(ABT)のプリンシパル・ダンサーで、ABT史上初めてこのポストに就いたアフリカ系米国人女性である。ミスティは普通より遅い13歳でバレエの勉強を始め、15歳のときにMusic Center Spotlight Awardsの1位を占めた。サンフランシスコ・バレエ団、さらに全額支給の奨学金を得てアメリカン・バレエ・シアターのサマー・インテンシブで学び、2000年にABTのNational Coca-Cola Scholarに選ばれた。2000年9月にABTのStudio Companyに、2001年にアメリカン・バレエ・シアターに入団した。

ミスティは2008年、卓越した才能を示した若いアーティストに与えられる2年間のフェローシップ、Leonore Annenberg Fellowship(アート部門)を獲得した。クラッシックおよび現代のさまざまな役を舞台で務め、2014年秋にはアメリカン・バレエ・シアターの「白鳥の湖」の主役「オデット/オディール」を黒人女性として初めて演じ、歴史に足跡を残した。

ミスティはCBSのSunday Morning、60 Minutes、(NBCの)The Today Show、Vogue、Essence、Glamour、People Magazine各誌など数えきれないほどの出版物やTV番組に取り上げられている。2012年5月、Boys & Girls Club National Hall of Fameに入り、同年4月にはCouncil of Urban Professionalsの「Breakthrough Award」を受賞した。2013年6月、National Youth of the Year Ambassador for the Boys & Girls Clubs of Americaに指名され、2013 Black Girls Rock! AwardsのYoung, Gifted & Black賞を受けた。2015年、Time誌の「最も影響力のある100人」のリストに入り、Glamour誌からWomen of the Yearの1人に選ばれた。過去と現在のスポンサーはUnder Armour、ダノン・オイコス、セイコー、Diet Dr. Pepper、COACH(コーチ)、アメリカン・エキスプレスなどで、今回エスティローダーが加わった。

ミスティの情熱はお返しをすることに向けられている。多くの慈善団体と協力し、少女・少年と共に働き助言することに時間を使っている。バラク・オバマ大統領は2014年、ミスティを体力づくり、スポーツ、栄養に関する大統領諮問委員会(PCFSN)の委員に任命した。

ミスティには3冊の著作がある。受賞歴のあるジャーナリスト兼作家のチャリシー・ジョーンズ氏との共著でニューヨーク・タイムズのベストセラーに入った伝記「Life in Motion」、2017年3月に出版された「Ballerina Body」、受賞歴のあるイラストレーター兼作家のクリストファー・マイヤーズ氏と協力した絵本「Firebird」である。2014年11月、クラシックバレエに対する貢献と芸術形式の多様化への寄与が認められ、ハーバード大学から名誉博士号を授与された。

▽エスティローダー(Estee Lauder)について
エスティローダーはThe Estee Lauder Companies Inc.のフラッグシップブランドである。世界初の女性起業家の1人であるエスティ・ローダー氏によって設立された当ブランドは現在、最も革新的で洗練された高機能のスキンケア・メーキャップ製品とアイコニックなフレグランスを作り出すという彼女の遺産を継続しており、その全てに女性のニーズと願望への深い理解があふれている。エスティローダーは現在、世界の150カ国以上で、そして店内からデジタルまでの多数の接点で女性とかかわり合っている。これらのそれぞれの関係はエスティの強力で真正の女性対女性の見方を常に反映している。

詳しい情報は以下参照。

@esteelauder
Instagram(リンク
Facebook(リンク
Twitter(リンク
YouTube(リンク

@mistyonpointe
Instagram(リンク
Facebook(リンク
Twitter(リンク

ソース:Estee Lauder

▽問い合わせ先
mediarequests.esteelauder@estee.co

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。