logo

主婦にウケた新商品・新サービスのエントリーを受付中! リビング新聞「助かりました大賞」 

サンケイリビング新聞社 2017年08月01日 11時00分
From PR TIMES

2016 年秋~2017 年秋に発売・発表の「食品・飲料」「日用品」「一般・サービス」、そして新設された「ワーキングママ応援」の4 部門で実施! 昨年は延べ20 万4836 人の主婦が投票

株式会社サンケイリビング新聞社(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:和田直樹)では、毎年実施しているリビング新聞「助かりました大賞」の候補商品・サービスの、企業の皆様からのエントリーを開始しました。



  
[画像: リンク ]

 『本当に生活者が求める商品、サービスとはどんなものか』を検証し、主婦のリアルな声を届けたいと、1994年にスタートしたアワード「助かりました大賞」。23回の昨年は、延べ20万4836票の主婦の声が寄せられました。
 24回を迎えた今年は、「ワーキングママ応援(※1)」部門を新設。「食品・飲料」「日用品」「一般・サービス」と「ワーキングママ応援」の4部門で開催します。
(※1)「食品・飲料」「日用品」「一般・サービス」の中から、特に働く母にとって役立ったと思うものが対象。「時短・便利」「男性の家事育児参加に貢献」「子どもの家事参加が実現」「子どもの安心・安全に役立つ」「サポートしてもらえるサービス」という商品が対象となります

 現在、メーカーやサービス事業者の皆様に呼びかけ、各社の新商品・新サービスのなかから、主婦に役立った、主婦にウケたという自信作をWebサイトで募る「オープンエントリー」を8月31日(木)まで実施中。 対象は2016年9月~2017年9月発売・発表の新商品・新サービス(※2)です。
(※2)「ワーキングママ応援」部門については、今回はこれまでに発売・発表されたすべての商品・サービスが対象となります


◆オープンエントリーの方法◆
 下記のエントリーフォームにアクセスし、下記の必要事項を記入します。併せて商品画像(サービス部門の場合はロゴなど)をアップロードします。エントリー部門などの詳細は、エントリーフォームで確認できます。
※「食品・飲料」「日用品」「一般・サービス」と「ワーキングママ応援」は重複エントリーも可能

<必要事項>
 エントリー部門名・商品名・発売日・商品特徴(100字以内)、商品紹介サイト・商品リリースのURL

【エントリーフォームURL】 リンク

【エントリー締め切り】 8月31日(木)


◆オープンエントリー後の予定◆
 エントリー商品は、助かりました大賞の要件を満たしているかを確認後に、リビング新聞の読者組織300人(予定)によるクローズドの第一次審査、読者審査会により、入賞商品を決定します(10月予定)。オープンエントリーされた新商品・新サービスについては、入賞が決定後、入賞商品についてのみ編集部から連絡をします。

(参考)昨年の第23回リビング新聞「助かりました大賞」 結果発表 リンク


<本件に関するお問い合わせ先>
サンケイリビング新聞社
リビング編集部:和田・川西まで
TEL:03-5216-9161 FAX:03-5216-9260
E-mail:cc@sankeiliving.co.jp
〒102-8515 東京都千代田区紀尾井町3-23

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事