logo

段ボール箱で物流を変革するボックスオンデマンド、東京都内デモルームが期間限定オープン!

株式会社TANA-X 2017年08月01日 11時00分
From PR TIMES

株式会社タナックス 物流ソリューション事業部(東京都)は、「ボックスオンデマンド」マシンの実機がご見学・ご体験いただけるデモルームを、2017年8月1日より期間限定で東京都内にオープンいたしました。



商品サイズに合わせて多種多様な段ボールを1個から製造する「ボックスオンデマンド」マシンの実機をご見学・ご体験いただけるデモルームが、2017年8月1日より期間限定で東京都内にオープン。展示会とは異なるプライベートな空間で、包装したい商品実物をお持ち込みいただいての検証や、実際にマシンに触れて操作をご体験いただくこともでき、マシンの動きや仕様をじっくりとご確認いただけます。
ボックスオンデマンド導入をご検討されているお客様のご来場をお待ち申し上げます。

[画像1: リンク ]


■「ボックスオンデマンド(BOX ON DEMAND)」とは
「ボックスオンデマンド」とは、被包装物にジャストフィットな段ボール箱を1個から製造できる究極の小ロットシステム。流れ方向にエンドレスに続く段ボールシート「パタダン/PATADAN(R)」を材料とし、必要な時に必要な分だけケースを製造することができます。誰でも簡単に段ボール包装ができ、作業時間削減・緩衝材削減・積載や輸送の効率向上・資材費削減等のメリットが得られるため、日本では2014年に販売開始以降、通販事業者や建材メーカー、自動車部品など、各種業界で導入が進んでいます。


ボックスオンデマンドが物流を変える!
動画はこちら


[動画: リンク ]



■デモルーム概要


[画像2: リンク ]

・期間
2017年8月1日(火) ~ 2017年10月25日(水)
9:00~16:00(土日祝日を除く)

・場所
東京都大田区東海6-3-2 日本通運株式会社 東京海運支店 東京食品ターミナル事業所内(大井食品上屋2号棟 4階 W418)

・アクセス
[最 寄 駅]JR品川駅から車で約30分、東京モノレール 流通センター駅から車で約15分
[車の場合]首都高 平和島出口から約15分

※本デモルームは予約制です。弊社担当者が送迎させていただきます。詳細はお問い合わせください。


[画像3: リンク ]



■株式会社タナックスについて

[画像4: リンク ]

株式会社タナックス(本社:京都府京都市、代表取締役社長 田中一平)は「セールスプロモーション」「包装・梱包」「物流ソリューション」の3つを軸に幅広くビジネスを展開。創業110周年を迎えた今年、従来の組織が格上げされ物流ソリューション事業部が立ち上がりました。段ボールのスペシャリストだからこその視点で、段ボールを取り巻く“物流”の環境に目を向け、時代の変化を捉えたソリューションを提案してまいります。


■お問い合わせ
デモルーム見学のご予約やお問い合わせは、下記または営業担当者へご連絡ください。
報道関係の方は下記へご連絡をお願いいたします。

株式会社タナックス 物流ソリューション事業部 鵜飼(ウカイ)・成澤(ナリサワ)
TEL:03-3495-6055(9:00-18:00 土日祝日を除く)
FAX:03-3490-2240
E-mail:info-bod@tana-x.co.jp

詳しい情報はWEBサイトをご覧ください → www.boxondemand.jp


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事