logo

旅行業界向け「マリアナ観光マイスター検定」7月31日(月)からスタート~クイズ感覚で学び、サイパン・テニアン・ロタ3島の商品企画・店頭販売を促進~

マリアナ政府観光局 2017年07月31日 12時00分
From PR TIMES

マリアナ政府観光局は、7月31日(月)、旅行会社および観光業従事者を対象としたオンライン検定「マリアナ観光マイスター検定」を開始いたしました。



当検定では、サイパン島、テニアン島、ロタ島というマリアナ3島に関する歴史、文化、自然、観光等について幅広く出題。検定を通じて旅行会社の店頭スタッフや企画担当者などに、マリアナの観光資源をより深く学んでもらうことを目的としています。

検定は、全35問の4択問題です。設問の多くは、マリアナ政府観光局制作の各種パンフレットや公式ウェブサイトに掲載されている情報をもとに出題されます。制限時間20分のなかで30問以上正解すると合格となり、次のレベルの検定を受けることができます。レベルは、ブロンズ、シルバー、ゴールドの3つで構成され、レベルが上がるごとに難易度が上がる他、より旅行業務に関連する出題が増えていきます。現時点で公開されているのはブロンズのみで、シルバーとゴールドは随時公開予定です。

マリアナ観光マイスター検定サイト:
リンク

[画像: リンク ]


レベル毎に認定証を発行、ゴールド合格者にはマイスター章&旅行特典も

検定合格者には、レベル毎にマイスター認定証を発行します。またゴールドを合格した方へは、認定証に加え、マリアナ観光マイスター章を授与。さらにゴールド合格者と現地サプライヤーとの交流・情報交換を強化する新プログラム、ゴールドマイスター懇親会への会員資格をご用意しています。なお、合格者の中から抽選でマリアナ政府観光局主催マリアナファムツアーへの参加資格も与えられます。

受検にあたっては、マリアナ政府観光局の公式ウェブサイトでの会員登録が必要です。会員ページでは、当検定の他、フォトライブラリの利用やポスター、パンフレットなどの各種資料請求等が行えるようになります。

2016年、マリアナ3島(サイパン島、テニアン島、ロタ島)への日本からの旅行者数は、62,120人。マリアナ政府観光局では昨年10月に新体制となったことをきっかけに年間旅行者数100,000人を目指し、日本でのマーケティングの見直しを進めるとともに、より旅行業界との連携を強める施策を今後も展開していきます。

マリアナ観光マイスター検定はこんな問題です! 

Q1: 2015年にダイビングマガジンのベストビーチ・ナンバーワンに選ばれた写真のビーチはどこでしょう?
1)パウパウビーチ/サイパン島
2)タガビーチ/テニアン島
3)テテトビーチ/ロタ島 
4)マイクロビーチ/サイパン島

Q2: 北マリアナ諸島の旗に描かれているものはどれでしょう?
1)プルメリア  
2)ハイビスカス  
3)タガストーン  
4)カヌー

Q3: サイパン島からボートで15分ほどにあるマニャガハ島。「マニャガハ」という言葉の意味は?
1)白砂の
2)清らかな
3)散歩
4)ひと休み

何問正解できましたか?
答え: 3、3、4

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。