logo

【犬耳書店】SNS連携によるログイン機能追加のお知らせ

 株式会社パピレス(東証JASDAQ 3641、所在地:東京都千代田区、代表取締役:松井康子)は、2017年7月31日(月)より、運営する実用書専門の電子書籍配信サイト「犬耳書店(いぬみみしょてん)」の新たな会員登録・ログイン方法として、TwitterおよびYahoo!のIDで認証することによりログインを行える、SNSログイン機能を追加しました。

 このたび株式会社パピレスでは、実用書を分冊して販売する電子書籍配信サイト「犬耳書店」(リンク)新たなログイン方法として、TwitterおよびYahoo!のアカウントでユーザー認証することによりログインができる、SNSログイン機能を追加しました。これによりユーザーは、メールアドレスがなくても簡単に無料会員登録ができ、ログインできるようになります。

■犬耳書店 SNS連携の概要

無料会員登録ページにTwitter、Yahoo!それぞれのログイン用ボタンがあるのでこれをクリックします。

無料会員登録ページはこちら
リンク


[画像1: リンク ]


ログインボタンをクリックすると、選んだSNS(TwitterまたはYahoo!)の認証画面が表示されます。選んだSNSのIDとパスワードを入力すると無料会員登録ページに移動します。

[画像2: リンク ]


無料会員登録ページでは、ニックネームと性別、生年月日を記入するだけで会員登録が完了します。

[画像3: リンク ]


ユーザーはお手持ちのTwitterまたはYahoo!のアカウントと連携することで、メールアドレスなどの新たな情報を入力することなく会員登録できます。また登録後は連携したアカウントでのログインが可能になるため、これまで以上に気軽に犬耳書店を利用することができます。

 株式会社パピレスは、今後も新たな機能の導入により、様々なユーザーに便利に使って頂けるサイト運営を目指してまいります。


■実用書専門の電子書籍配信サイト「犬耳書店」について

「犬耳書店」は日本唯一の実用書専門の電子書籍配信サイトです(※)。
実用書をばらして販売する電子書籍配信サイトとして、2016年11月にオープンしました。
※実用書を専門とする電子書籍分割配信サイトとして日本唯一(自社調べ)。

【特長】
1.実用書をばらして販売
大人に役立つ実用書をばらして販売しています。ユーザーは本という単位にしばられることなく、読みたい部分だけを手頃な価格で購入できます(一部対象外)。

2.信頼性の高い価値ある情報を提供
取り扱う電子書籍はすべて出版社経由のものです。プロの編集がチェックしているため、情報の信頼性が担保されています。

3.ユーザーの利便性を追求
全コンテンツを仕事、恋愛、人間関係など、人気の6ジャンルに分けたうえで、独自のキーワードを設定しています。そのためユーザーは気になる言葉を入力するだけで、関連情報について本を横断して調べることができます。また「職場の人間関係」「男と女の本音」「片付けテク」などニーズが多い情報は、編集部員が本を厳選して特集コーナーで紹介。どのコンテンツも冒頭は無料で読めるので、中身を確認してから購入できます。

4.専用端末やソフトのダウンロードは一切不要
スマホさえあれば、全コンテンツを閲覧できます(PCやタブレットでも閲覧可能)。ネットで読みやすい横書きで、ページの移動もスムーズです(白黒反転しません)。また、購入したコンテンツはクラウドに保管されるため、対応デバイスであれば機種変更しても引き続きご利用になれます。


■『犬耳書店』サービス概要

[画像4: リンク ]

・サービス名称:犬耳書店(いぬみみしょてん)
・キャッチコピー:読みたいトコだけ買える本。
・URL:リンク
・コンテンツ数:約100,000

※『犬耳書店』はパピレスプラス(2014年6月サービス開始)を全面リニューアルしたものです。パピレスプラスのユーザーは、手続き不要で『犬耳書店』の全サービスをご利用になれます。また、パピレスプラスで購入したコンテンツは、『犬耳書店』で読むことができます。

■対応機種

マルチデバイス対応ストリーミング型電子書籍サイト(*1)
2017年7月現在、下記のデバイスに対応

------------------------------------------------------------------------------------------------
・WindowsおよびMacOS X搭載のPC(*2)
・Windows 8/8.1/10/RT搭載タブレットPC
・iPad、iPhone、iPodtouch(要Wi-Fi環境)
・au、 docomo、 SoftBankから発売されている各種Androidスマートフォン
及びタブレット端末
・Sony Tablet、Galaxy、ARROWS、MEDIAS、NEXUS7などのタブレット端末
・Kindle Fire、Kindle Fire HD(*3)
・PS3、PS4
------------------------------------------------------------------------------------------------
*1 一部スマートフォン・タブレット非対応のコンテンツがあります。
*2 一部のWEBブラウザ及びAndroid2.1未満の端末はサポート外となります。
*3 Kindle Paperwhiteは対応しておりません。
-----------------------------------------------------------------------------------------------

*「iPhone」「iPad」「iPod touch」は、Apple Inc. の商標です。
*「IOS」商標は、米国Ciscoのライセンスに基づき使用されています。
*「Android」は、Google Inc. の商標です。
*「docomo」は、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの登録商標または商標です。
*「au」は、KDDI株式会社の登録商標または商標です。
*「SoftBank」は、ソフトバンクモバイル株式会社の登録商標または商標です。
*「Kindle」は、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
*「Windows」は米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
*その他、本リリースに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
*リリース記載内容は報道発表日時点の情報であり、随時変更の可能性がありますので予めご了承下さい。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。