logo

「不動産テック業界 カオスマップ 最新版」「不動産テック業界 資本金グラフ」公表

リマールエステート株式会社 2017年07月31日 08時50分
From PR TIMES

-コンサルタント、キャピタリストの視点も踏まえ、市場を網羅的に構造化-

不動産テック企業リマールエステート株式会社(本社所在地:東京都中央区、代表取締役社長 CEO & Co-Founder 赤木正幸、以下「リマールエステート」)は、不動産テックに精通するコンサルタントや、同分野を専門とするベンチャーキャピタリストとともに、国内不動産テックビジネスの市場機会を明らかにするため国内で初めて作成した「不動産テック業界 カオスマップ」の最新版を公表し、今回新たに国内不動産テックビジネスの市場機会を資金的側面から明らかにするため作成した「不動産テック業界 資本金グラフ」を、あわせて公表いたします。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

当マップとグラフは、不動産テックに精通するコンサルタントの川戸温志氏(株式会社NTTデータ経営研究所)や、株式会社QUANTUMにてCSOを務める井上裕太氏など、同分野を専門とするベンチャーキャピタリストとディスカッションを重ね、国内不動産テックの市場構造や独自性を網羅的・多面的に分析して作成いたしました。
当マップとグラフの検討を通じて得られた知見は、今後、様々な立場で不動産テックビジネスに関与される、起業家、投資家、新規事業開発者、コンサルタント、不動産鑑定士・弁護士・会計士・税理士等の専門職等、これら各種プレイヤーにとって、市場の全体構造を理解するための共有知識として活用され、日本の不動産市場の活性化に貢献することが期待されます。

「不動産テックセミナー」を8月21日(月)開催
当マップとグラフの公表を踏まえ、不動産テックマップの解説とワークショップによる交流会を実施いたします。セミナーではパネルディスカッションとワークショップを行い、情報発信のみならず参加者の交流を図り、情報と人脈の側面から不動産テックを盛り上げて参ります。不動産テックに精通したコンサルタント・ベンチャーキャピタリスト・不動産テック起業家による多面的視座と洞察は、不動産テックの未来を見据える契機を参加者に提供いたします。

【開催概要】
日時:2017年8月21日(月)19:00~21:30(18:30 受付開始)
会場:株式会社LIFULL本社(東京都千代田区麹町1-4-4)
会費:3,000円(税込)※当日払い
申込みURL:リンク

【パネリスト】
川戸温志: NTTデータ経営研究所 ビジネストランスフォーメーショングループ マネージャー
井上裕太: QUANTUM CSO 、QUANTUM\GLOBAL CEO
赤木正幸: リマールエステート 代表取締役社長CEO
※不動産テックに精通したベンチャーキャピタリストの登壇を調整中

リマールエステート株式会社について ( リンク )
リマールエステートは、不動産テック事業と不動産事業の相乗効果を追求し、新たな不動産事業価値を生み出す企業です。経営戦略における不動産の有効活用を様々な角度から検討できるクラウド型意思決定支援システム「Kimar(キマール)」を独自開発し、「不動産」と「キャッシュ」「利益」「税金」の動きを一つのシステムに集約することで、的確な経営判断を迅速に支援します。また、不動産テックコンサル事業・不動産システムコンサル事業に加え、不動産コンサル事業、不動産売買仲介事業によって、新たな顧客層と不動産事業領域を開拓いたします。


【当プレスリリースに関するお問い合わせ先】

会社名:リマールエステート株式会社
住所:東京都中央区銀座1-13-1 ヒューリック銀座一丁目ビル4F
担当者:赤木・高橋
mail: info@limar.co.jp
TEL: 03-6833-0518
ホームページ: リンク

[画像3: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。