logo

JLL 、IT分野のベンチャー新会社「JLL Spark」を設立 シリコンバレー経験者を迎え、不動産テック活用を拡大

ジョーンズ ラング ラサール株式会社 2017年07月28日 11時00分
From PR TIMES

(2017年7 月11日にシンガポールから発表されたリリースの翻訳版です)

東京 2017年7月28日 – 総合不動産サービス大手のJLL(本社: 米国シカゴ、CEO: クリスチャン・ウルブリック、NYSE: JLL、以下: JLL)は、テクノロジーを活用した不動産サービス強化の一環として、IT分野のベンチャー新会社JLL Sparkを設立しました。

JLL SparkのCEOにテクノロジービジネスの創設、運営、投資実績を有するMihir Shah氏とYishai Lerner氏を迎え、新サービスの開発や、戦略的な投資、不動産関連のテクノロジーを提供するスタートアップ企業の育成に特化したチームを組成し、テクノロジーにより変革する不動産市場に対応していきます。

JLL CEO クリスチャン・ウルブリックは次のように述べています。
「JLL Sparkの設立により、JLLはテクノロジーを活用している不動産サービスの世界的なリーディングカンパニーとなります。MihirとYishaiが有するデジタルビジネスの実績と、JLLの豊富な知識を融合することで、様々なデジタルツール及びデータ分析が可能になり、お客様のアンビションを支援することが可能になります。JLLは、起業家的なアプローチで、サービスの差別化を図り、新たなソリューションを提供して参ります」

不動産におけるテクノロジーの活用は、不動産市場に大きな影響を与えています。不動産関連のテクノロジー企業に対する投資は、2015年に19億米ドル、2016年は36%増の26億米ドルに増加しました。不動産テックのリーダーであるJLLは、データ分析ツールの開発や、世界のテクノロジー、ソフトウェア企業(ATG、BRG、Corrigoなど)買収の実績を有します。JLL Sparkは、JLLの既存のデジタルプラットフォームをさらに拡大し、補完するものです。

共同CEOであるMihir Shahは次のように述べています。
「運輸市場などのように、色々なビジネス市場でテクノロジーによる変革が起きています。同様に、不動産市場も変革する時期です」

共同CEOであるYishai Lernerは次のように述べています。
「JLLによるテクノロジーの活用は、既に市場に大きな影響を与えています。JLLの一員になったことで、最適なチーム作りが可能になります。そして、JLLの更なるイノベーションへの取り組みを支援していきます」

Mihir Shahは豊富な実績を有する起業家で、JLLに入社以前はグル―ポンのヴァイスプレジデント及びモバイルのゼネラルマネージャー、Mob.ly (のちにグル―ポンにより買収)のCEO及び共同創立者を歴任しています。またUberなどのベンチャー企業への投資や、Yahooなど、シリコンバレーでの豊富な経験を有します。

Yishai Lernerは、プロダクトに特化したテクノロジーの実績を有します。Mob.ly (グル―ポンにより買収)、 Detour 、CarrierIQ (AT&Tにより買収)などのベンチャー企業の共同創立者でもあり、またCore Mobility (Smith Microにより買収)の最初のエンジニアでもあり、UberやBoom Supersonicなどにも投資していました。


JLLについて
JLL(ニューヨーク証券取引所上場:JLL)は、包括的な不動産サービスをグローバルに提供する総合不動産サービス会社です。フォーチュン500に選出されているJLLは、不動産オーナー、テナント、投資家の皆さまのアンビション実現を支援します。2016年度は、総売上高は68億米ドル、年間の手数料収入は約58億米ドルに上ります。プロパティマネジメント及び企業向けファシリティマネジメントにおいて、約4億900万m2 (約1億2,400万坪)の不動産ポートフォリオを管理し、1,360億米ドルの取引を完了しました。2017年第1四半期現在、世界80ヵ国、従業員約78,000名、300超拠点で展開しています。JLLグループで不動産投資・運用を担当するラサール インベストメント マネジメントは、2017年3月31日時点で総額580億米ドルの資産を運用しています。JLLは、ジョーンズ ラング ラサール インコーポレイテッドの企業呼称及び登録商標です。リンク
JLLのアジア太平洋地域での活動は50年以上にわたり、現在16ヵ国、95事業所で36,800名超のスタッフを擁しています。JLLは、2016年インターナショナル・プロパティ・アワードにて、グローバル、アジア・パシフィック地域における「最優秀不動産コンサルタント賞」を受賞しました。また、リアル・キャピタル・アナリスティックスより、6年連続でアジア太平洋地域のトップ投資アドバイザーに選出されています。リンク
JLL日本法人の詳細はホームページをご覧下さい。
http:www.joneslanglasalle.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事