logo

ファーウェイ、『フォーチュン・グローバル500』でトップ100入りを達成!

華為技術日本株式会社 2017年07月26日 11時00分
From PR TIMES



[画像: リンク ]

華為技術有限公司(以下、ファーウェイ)は、7月20日の夕方に発表された今年の『フォーチュン・グローバル500』で、昨年の129位から83位に上昇し、785億1000万ドルの売上高を達成し、世界トップ100入りを果たしました。

フォーチュン・グローバル500のリストは、フォーチュン誌が毎年1回発表する、世界の企業を評価する最も有名で権威のあるランキングで、「究極のランキング」とも言われています。フォーチュン・グローバル 500のリストは、収益と利益に応じて企業をランク付けし、他のランキングリストと比較すると、より企業の規模に重点を置いています。このランキングは、グローバル企業が自身の実力、規模、国際競争力を測定するために使用する重要な指標となっており、国境、民族、文化の違いを超えた世界経済のパラメーターでもあります。

ブランド価値の面においては、ファーウェイのブランド価値は複数の権威ある機関によって認められています。例えばファーウェイは、BrandZ「最も価値あるブランドTOP100」の第49位にランクインし、米フォーブス誌が発表する「最も価値あるブランドTOP100」では中国企業として唯一ランクインを果たしました。英ブランド・ファイナンが発表する「2017年版ブランドファイナンス Global 500」では、昨年と比較して7位上昇して第40位となりました。

ファーウェイの3つのビジネスグループのひとつであるコンシューマービジネスグループは、世界中の消費者に人気のある文化とテクノロジーの代表的なブランドになることを約束しています。 ファーウェイは、IDC、SA、Trendforceのような幅広い認知度の高い機関の市場調査統計によると、2017年第1四半期の世界スマートフォン市場で第3位、中国では第1位にランクされました。その旗艦シリーズである『P』と『Mate』シリーズは、多くの消費者の心を掴み、ファーウェイがミドル~ハイエンド市場への影響を強めるための強固な基盤を構築しました。

■詳細についてはこちら:
フォーチュン公式HP リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事