logo

本気で働き方改革を実現したい担当者様必見!ワークスタイル変革EXPO出展のお知らせ

株式会社L is B 2017年07月25日 13時00分
From PR TIMES

株式会社L is B (エルイズビー 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:横井太輔、以下L is B)は、2017年7月26日(水)から28日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「第4回ワークスタイル変革EXPO」に出展することをお知らせします。
次世代の働き方改革を実現するソリューションが一堂に会するEXPOで、サイボウズと連携するチャットボットや大手企業への導入事例など、実際の業務に役立つ働き方改革支援ソリューションをご紹介します。



[画像1: リンク ]

L is Bブース出展内容

■サイボウズとビジネスチャットで実現する働き方改革
L is BブースではGaroonやkintoneなどサイボウズ製品とビジネスチャット「direct」を連携するチャットボットを実際にお試しいただけるデモンストレーションを中心に、現場の業務に役立つチャットボットを多数ご紹介します。また、チャットボットの開発についてのご相談も承ります。

■長時間労働の是正を支援するソリューション
その他にも残業時間を見える化して内容を把握することで長時間労働の是正を支援する「direct Smart Working Solution」や、ビジネスチャット「direct」による現場の働き方改⾰実現を⽀援するさまざまなソリューションを、実例を交えてご紹介します。

■ここでしか聞けない!実例を交えたセミナーを開催
ブース内では初公開の内容を含む、各種ソリューションや最新の導入事例、現場の働き方改革の実現方法をセミナー形式でご紹介します。各回自由にご参加いただけますので、是非L is Bブースまでお越しください。

■チャットボットといえば「direct」
近年、急激に高まるAIやチャットボットへの関心とともにチャットボットのビジネス利用や業務改善が積極的に検討されるようになりました。

L is Bでは他社に先駆けて2014年に開発・公開されたdirect用チャットボットの無料開発ツール「daab SDK」により、誰でもdirect専用のチャットボットを開発できる環境をご提供してまいりました。direct導入企業ではkintoneやOffice 365、G Suiteなどの業務システムと連携するさまざまなチャットボットが生み出され、実際の現場で業務効率化を実現してきました。

また、ビジネスチャット「direct」およびdaab SDKを開発・提供することにより、お客様の業務を効率化し現場の生産性を向上させるチャットボットが多くの企業で活用されております。
ビジネスチャットにおけるチャットボットのパイオニアとして、開発パートナー各社とともに更に便利にご利用いただけるチャットボットをご提供してまいります。

[画像2: リンク ]

■イベント・ブース詳細
イベント名称:総務・人事・経理ワールド2017内 第4回ワークスタイル変革EXPO
会 期:2017年7月26日(水)~28日(金)
時 間:各日10:00~18:00
会 場:東京ビッグサイト
ブース:東7ホール ビジネスチャットゾーン 1-59

イベントサイト:リンク
ブース紹介ページ:リンク

■ワークスタイル変革EXPOとは
ワークスタイル変革EXPOは、日本最大の働き方改革の商談専門展です。「テレワーク支援」「会議システム」「ビジネスチャット」「オフィス移転」など生産性向上・コスト削減につながる製品・サービスを比較検討できる絶好の場となりますのでぜひご来場ください。

■directについて
「現場」と「社内」をつなぐ、をコンセプトにお客様の声とともに成長してきた国産ビジネスチャットツール。2014年10月よりサービス開始。導入企業800社以上。
リンク

■L is Bについて
L is Bは、2010年に創業した、スマートフォンアプリ、Webサービスを開発するスタートアップ企業です。独自の感情解析エンジンでTwitterを解析しコミックに自動的に変換するサービス「Feel on!」をリリースし、国内外で人気を博しました。高い技術力と企画力、分かりやすい表現力を兼ね備えたサービスには定評があり、企業向けアプリやシステム等を多数開発しております。企業に導入されたスマートデバイスの更なる活用や業務効率化を促進すべくビジネスチャット「direct」やチャットボットを自由に開発できる「daab SDK」を提供しています。L is Bに関する詳細は リンク をご覧ください。

※記載された社名、製品名およびサービス名は各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事