logo

カヤック、「ぼくらの甲子園!ポケット」で大人気イベント「夏のヌシ釣り!竜宮城伝説!」開催!~強力スキル「★6竜宮シリーズ」が登場!~



株式会社カヤック(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:柳澤大輔、東証マザーズ:3904、以下「カヤック」)は、現在好評配信中の共闘スポーツRPG「ぼくらの甲子園!ポケット」(iOS/Android端末向け)で、新イベント「夏のヌシ釣り!竜宮城伝説!」を2017年7月24日(月)より実施いたします。
[画像: リンク ]


【「ヌシ釣り大作戦!」イベント概要】
■実施期間: 2017年7月24日(月)12:00 ~ 2017年8月3日(木)12:59

■ストーリー:
毎回好評の釣りイベントを今夏も開催!
ヌシを釣れば竜宮城に行ける!?イベントに参加して話の真相を確かめよう!

・期間中、グラウンドに釣り場が出現!
チームで魚を釣りまくって「ヌシ警戒レベル」をためよう!
ヌシ警戒レベルに応じて、超巨大なヌシが出現!大迫力のバトルが始まるぞ!時間内に撃破して釣り上げろ!

・チャンスのお守り使用でSランク確定!ヌシを釣ればグッズ確定!
チャンスのお守り使用でSランクの魚が確定で釣れるぞ!
ヌシを釣ればグッズ「神秘の玉手箱」が確定でGETできるぞ!

・新スキルつき★6竜宮シリーズが登場!
魚を釣りまくってBP(バトルポイント)をためよう!
個人BPランキング、累計BP報酬で、強力スキルがついた「★6竜宮シリーズ」のやきゅう道具をゲット!
★6竜宮シリーズには自チームが4、5、6回に負けている時に強力効果を発揮するスキル付きだ!

・復活やきゅう道具をGET!
個人BPランキング、累計BP報酬、毎日のヌシサイズランキングで「竜宮城の釣り人の証【桃】/【青】」を獲得!
「竜宮城の釣り人の証【桃】/【青】」はセットで、「★6世界王者シリーズ」や「★6アトランティスシリーズ」と交換できるぞ!

「竜宮城の釣り人の証【桃】/【青】」はそれぞれ3個で「★6世界王者シリーズ」と同スキル持ちの「★5ノスタルジーシリーズ」、「★6アトランティスシリーズ」と同スキル持ちの「★5夏祭りシリーズ」と交換できるんだ!たくさん集めよう!

・イベント期間中、ガラポンでBP爆上げアイテムが出現!
ゴールドガラポンで獲得できるやきゅう道具「★4銀亀バット」「★5黄金亀バット」は、持っているだけで獲得BPアップ!スキルレベルを上げると、さらに獲得できるBPが上がるぞ!

・イベント限定きせかえが登場!
ランキング報酬で「竜宮キャップ」と「竜宮法被」がゲットできる!前後半で色が違うから、どちらもゲットしてチームで揃えよう!
そしてヌシを釣ることでゲットできるグッズ「神秘の玉手箱」で「乙姫のお御髪」「亀キャップ」、一角シャチを釣ることでゲットできるグッズ「一角シャチのツノ」で「乙姫の羽衣」「浦島の着物」がゲットできる!浦島太郎や乙姫になりきろう!

■目玉報酬:
・やきゅう道具(★6)
竜宮シリーズ/世界王者シリーズ/アトランティスシリーズ

・やきゅう道具(★5)
ノスタルジーシリーズ/夏祭りシリーズ/マリンシリーズ/赤鬼【至高】シリーズ

・きせかえアイテム
竜宮キャップ【紺】/竜宮法被【紺】/竜宮キャップ【赤】/竜宮法被【赤】/乙姫のお御髪/亀キャップ/乙姫の羽衣/浦島の着物


「ぼくらの甲子園!ポケット」は、今後もユーザーの皆様に楽しんでいただけるよう、イベントの充実やアップデートを図ってまいります。


【「ぼくらの甲子園!ポケット」について】
シリーズ累計600万ダウンロードを超す「ぼくらの甲子園!」シリーズの最新作。プレイヤーは高校球児となり、同じチームのメンバーと切磋琢磨しながら甲子園出場、そして優勝を目指します。共に試合を戦う9人(ベンチのメンバーも参戦できるので最大15人)の仲間とのチームワークを体感できるのが醍醐味です。また、カスタマイズで愛着を持ちながら育成できるキャラクターや、サイコロで楽しみながら続けられる練習モード、相手チームとの臨場感ある駆け引きの試合モードといった演出も楽しみの一つです。


【「ぼくらの甲子園!ポケット 」基本情報】
■ジャンル:共闘型スポーツRPG
■ダウンロード:
Google Play: リンク
App Store:  リンク
■対応OS: Android 4.0、iOS6.0以上
■価格: 無料(アプリ内課金あり) ※アプリのご利用にはパケット通信料が必要です。
■企画・開発: カヤック
■ゲーム公式サイト: リンク


【カヤック会社概要】
社名:株式会社カヤック
URL:リンク
所在地:神奈川県鎌倉市小町2-14-7 かまくら春秋スクエア2階
設立:2005年1月21日
代表取締役:柳澤大輔 貝畑政徳 久場智喜
事業内容:日本的面白コンテンツ事業

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事