logo

楽天、『ONE PIECE』と「お買いものパンダ」のコラボレーションによるキャンペーンを実施

- 連載20周年記念イラストや電子書籍60巻までの無料試し読みなどを展開 -

 楽天株式会社は、株式会社集英社が発行する「週刊少年ジャンプ」の人気作品『ONE PIECE』の連載20周年を記念し、同作品と楽天の公式キャラクター「お買いものパンダ」のコラボレーションを中心としたキャンペーンを実施します。



 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、株式会社集英社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:堀内 丸恵、以下「集英社」)が発行する「週刊少年ジャンプ」の人気作品『ONE PIECE』の連載20周年を記念し、同作品と楽天の公式キャラクター「お買いものパンダ」のコラボレーションを中心としたキャンペーンを実施します。

■「お買いものパンダ」と『ONE PIECE』のコラボレーションイラスト
 今年創業から20年を迎えた楽天の公式キャラクター「お買いものパンダ」と、連載20周年となる『ONE PIECE』のキャラクターが初めてコラボレーションし、オリジナルイラストになりました。2017年7月22日(土)から8月4日(金)のキャンペーン期間中、企画参加者へ贈呈する待受画像などに展開されます。
[画像1: リンク ]


[画像2: リンク ]



※画像はサンプルです。

■『ONE PIECE』電子書籍の期間限定無料など
 楽天が運営する電子書籍配信サービス「楽天Kobo」および「楽天マンガ」にて、『ONE PIECE』の電子書籍を1巻から60巻まで期間限定で無料公開します(モノクロ版のみ)。さらに「楽天Kobo」では、無料巻を1巻以上ダウンロードした方へ「ルフィ×お買いものパンダ 公式コラボ待受画像」をプレゼントするほか、有料巻61巻以降(モノクロ版61巻から85巻)を購入した方には「ONE PIECE 20周年×お買いものパンダ オリジナル壁紙」をプレゼントします。

 楽天は今後も、自社の持つ多様なプラットフォームを活用し、ユーザーが様々なメディアでコンテンツを楽しめる環境を提供することに努めてまいります。


< キャンペーン概要 >
・期間:2017年7月22日(土)0:00 ~ 2017年8月4日(金)23:59
・キャンペーンサイト:リンク
・内容:
1.電子版『ONE PIECE』期間限定の無料公開
- 期間中、「楽天Kobo」および「楽天マンガ」で『ONE PIECE』の電子書籍(モノクロ版)を1巻から60巻まで無料で読むことができます。
「楽天Kobo」 公式サイト:リンク 
「楽天マンガ」公式サイト:リンク
※ダウンロードした電子書籍は、キャンペーン期間中のみ閲覧可能です。

2.「楽天Kobo」オリジナル画像プレゼント
- 「楽天Kobo」において期間中に公式サイトからエントリーし、『ONE PIECE』無料巻(モノクロ版1巻から60巻)を1巻以上ダウンロードした方へ、「ルフィ×お買いものパンダ 公式コラボ待受画像」をプレゼントします。
- さらに、『ONE PIECE』有料巻(モノクロ版61巻から85巻)のうちいずれか1巻以上を購入した方に「ONE PIECE 20周年×お買いものパンダ オリジナル壁紙」をプレゼントします。
※画像は後日、登録したメールアドレスに送付されます。
※詳細はキャンペーンサイトをご確認ください。

3.「楽天Kobo」での『ONE PIECE』購入時に使えるクーポン配布
- 期間中、「楽天Kobo」で『ONE PIECE』の既刊(モノクロ版1巻から85巻、カラー版1巻から78巻)購入時に利用可能なクーポンを配布します。
※1冊から利用可能、購入冊数に応じて10%、15%、20%の割引となります。
※クーポンは期間中何度でも利用可能です。
※詳細はキャンペーンサイトをご確認ください。


■『ONE PIECE』 について
 著者は尾田栄一郎。「週刊少年ジャンプ」1997年34号(1997年7月22日発売)より連載を開始し、2017年7月で20周年の節目を迎える。物語は、“ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”をめぐる海洋冒険ロマン。「ゴムゴムの実」と呼ばれる不思議な実を食べ、体がゴムのように伸びる特殊な能力を持った少年モンキー・D・ルフィが仲間を集め「麦わらの一味」を結成し、海賊王を目指す物語。コミックスの1巻から85巻までの日本国内での累計発行部数は3億5,000万部以上。海外では42以上の国と地域で流通し、海外でのコミックス累計発行部数は6,600万部以上。


以 上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。