logo

姫井由美子・元参議院議員とタウンストーリー株式会社がコラボした、タウン情報企画「岡山 Style」がプレオープン

タウンストーリー株式会社 2017年07月23日 15時57分
From PR TIMES

姫井由美子・元参議院議員と「地方議員向けタウン情報企画」を運営するタウンストーリー株式会社がコラボしたタウン情報企画「岡山 Style」のウェブサイトが、7月23日にベータローンチいたしました。

地方議員と市民がコミュニケーションできることを目的とした地域密着型SNS「TownStory」(ベータ版)、「地方議員向けタウン情報企画」を運営するタウンストーリー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 日高光治)が、元参議院議員で司法書士事務所経営の姫井由美子氏とコラボした、「岡山 Style」のウェブサイトが、7月23日にベータローンチいたしました。



[画像: リンク ]

地方議員と市民がコミュニケーションできることを目的に「議員と市民がもっと良いコミュニケーションができる!」を合言葉とした地域密着型SNS「TownStory」(ベータ版)、地方議員向け「タウン情報誌企画」などを運営するタウンストーリー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 日高光治)が、司法書士事務所を経営する姫井由美子・元参議院議員とコラボした、「岡山 Style」のウェブサイトが、7月23日にベータローンチいたしました。

岡山Style(タウンストーリー株式会社と姫井由美子・元参議院議員のコラボ・タウン情報企画): リンク

現在、弊社の運営する「地方議員向けタウン情報企画」は、累積で100名以上の主に地方議員(一部、地方議員元職や国会議員、支部長等の場合あり)と契約し、急速に全国で拡大しています。今後は、市町村など自治体との協力関係の構築や、リアルイベントとSNSの連携を行っていく所存です。

■タウンストーリー株式会社
2016年7月7日に設立され、地方議員(注:一部、元職の地方議員、国会議員等の場合もあり)とコラボした「地方議員向けタウン情報企画」や、地域密着型SNS「TownStory」(ベータ版)などのメディア事業を運営しているモバイルシビックテックベンチャー企業です。主に地方議員とのコラボによる「タウン情報誌」の現在までの企画総数は、東京・千葉・埼玉・神奈川などの首都圏だけではく、栃木、茨城、群馬、大阪、兵庫、岡山、名古屋、静岡、新潟などにも展開し、ついに、累計地方議員契約者数が、100件を超えました。
設立 2016年7月7日
本店所在地 〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町1-14-4 バイファルビルディング日本橋3F
代表取締役 日高 光治
ホームページURL: リンク
「議員と市民がもっと良いコミュニケーションができる!」地域密着型SNS モバイルアプリTownStoryの登録方法ページ : リンク
議員向けタウン情報企画の紹介ページ: リンク

■姫井由美子・元参議院議員 略歴
1959年2月14日、岡山県岡山市中区出身。岡山県立岡山操山高等学校卒業後、岡山大学法文学部第二部を経て、同大学院法学研究科修了。1982年に司法書士試験合格に、父の後を継いで司法書士・行政書士事務所を開業。全国青年司法書士協議会副会長、岡山青年会議所常任理事などを歴任。1999年、民主党公認候補として岡山県議会議員選挙(旧岡山市第1選挙区選出)に出馬し、初当選。以後連続2期を務めた。その間、民主党岡山県連の副幹事長などを務める。2006年12月に参議院選挙立候補を表明し、2007年の第21回参議院議員通常選挙において、自民党前職の片山虎之助氏を破り初当選。選挙運動の際に「姫の虎退治」をキャッチフレーズに活動し、初当選後は07年選挙の参院選の象徴区とされた。現在は、司法書士法人姫井事務所所長を務める一方で、2016年12月に自由党岡山県連代表に就任。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。