logo

楽天証券初となるオウンドメディアをオープン

楽天証券 2017年07月21日 16時46分
From PR TIMES

‐役に立つお金と投資情報が満載の「トウシル」‐

楽天証券株式会社(代表取締役社長:楠 雄治、本社:東京都世田谷区、以下「楽天証券」)は、2017年7月31日(予定)に、お金にまつわる記事や投資情報を発信する、楽天証券初となるオウンドメディア「トウシル(リンク)」をオープンすることをお知らせします。



【楽天証券トウシル TOPページ】


[画像: リンク ]


リンク

「トウシル」は、“お金と投資をもっと身近に”をテーマに、投資判断をサポートする投資や経済のレポートはもちろん、投資や証券という枠にとらわれない、毎日の生活やライフプランなどのお役立ち情報を発信していきます。これまで弊社ホームページで提供していたマーケットレポートや教育コンテンツは、「トウシル」に集約します。さらに、弊社オリジナルの個人投資家のインタビュー記事や特集企画など新たなコンテンツも追加し、バラエティ豊かな記事をお読みいただけるようになります。

楽天証券では、NISAやiDeCoの普及などにより、投資初心者や資産形成層といったお客様の層の厚みが増してきたことを受け、初心者向けの投資コンテンツやサービスの拡充を行ってきました。今回オープンする「トウシル」は、キーワードや、商品・サービス、国・地域別などで記事が探せるようになっており、投資初心者のお客様でも、読みたい記事が簡単に見つけられるようになっています。また、SNSとの連携やメルマガを毎日配信するなど、最新情報をタイムリーにお届けします。

今後も楽天証券では、幅広いお客様に、投資を身近に感じていただくための様々な新サービスを提供してまいります。

■「トウシル」の特徴

・オリジナルの個人投資家のインタビュー記事や特集企画を提供
プロによりマーケット情報はもちろん、マネー誌の元編集者による楽天証券オリジナルの個人投資家のインタビュー記事や特集企画など、投資や経済をもっと身近に、わかりやすく学べる記事を掲載します。第一弾として、ママ投資家のインタビュー記事を公開します。

・読みたい記事が簡単に見つかる検索機能を用意
記事キーワードやおすすめ関連記事、商品別、国・地域別などで検索することができ、興味のある記事や読みたい記事をすぐに探すことが可能です。

・SNSやメルマガで最新情報をタイムリーにお届け
FacebookやtwitterなどのSNSとの連携や、トウシル専用のメルマガをデイリーで配信し、最新のマーケット情報や記事をタイムリーにお届けします。



以上

【手数料等およびリスクの説明について】
楽天証券の取扱商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、楽天証券ホームページの「投資にかかる手数料等およびリスク」ページに記載されている内容や契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。

商号等:楽天証券株式会社 (楽天証券ホームページ)
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会
一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。