logo

VODサービス『ビデオマーケット』にて本日より「怒涛の韓国映画特集」開始!~この機会に話題の韓国映画をVODで観よう~

株式会社ビデオマーケット 2017年07月21日 10時31分
From PR TIMES



株式会社ビデオマーケット(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 利樹、以下当社)は、当社が運営する一般映像作品数No.1(※1)動画配信サービス『ビデオマーケット』(リンク)にて、本日より「怒涛の韓国映画特集」を開始いたします。こちらの特集では、本日配信開始の『哭声/コクソン』『アシュラ』2作品の紹介の他、『トラウマ覚悟』・『感涙必至』・『骨太アクション』の3テーマで韓国映画をピックアップしております。また、『ビデオマーケット』では現在初めてご登録頂く方に初月無料お試しキャンペーンを実施中(※2)のため、お好きな韓国映画作品をお得にお楽しみいただけます。
【特集ページURL】リンク
[画像: リンク ]

【特集詳細】

1.『哭声/コクソン』『アシュラ』作品紹介(7月21日配信開始)
2. テーマ別韓国映画紹介
<トラウマ覚悟の韓国映画>
『オフィス 檻の中の群狼』
『嘆きのピエタ』
『殺人の追憶』
『ビー・デビル』
『渇き』
『親切なクムジャさん』
…他

<感涙必至の韓国映画>
『サニー 永遠の仲間たち』
『あなた、その川を渡らないで』
『息もできない』
『弁護人』
『国際市場で逢いましょう』
『7番房の奇跡』
…他

<骨太アクションの韓国映画>
『ベテラン』
『ブラザーフッド』
『インサイダーズ/内部者たち』
『アジョシ』
『江南ブルース』
『10人の泥棒たち』
…他

ビデオマーケットについて
映画・ドラマ・アニメなど一般作品No.1(※1)の170,000本超(見放題作品20,000本含む)提供する動画サービス。動画配信で課題となる通信環境により大きく異なる動画品質に関しても、『ビデオマーケット』では独自のプレミアムエンコード技術により、視聴機器を問わず高品位で、お楽しみいただく事ができます。
さらにデジタルサービスならではの音声検索やジャンルを掛け合わせた絞り込み検索により、従来のレンタルビデオでは不可能な圧倒的な使いやすさを実現。膨大な作品の中から誰でも簡単に観たい作品を探し出せます。
(※1) MM総研調べ(カラオケ・ミュージックビデオ、成人作品を除く) 参考URL:リンク
(※2) 現在初めてご登録頂く方に初月無料お試しキャンペーンを実施中⇒プレミアムコース 月額500円(税抜)/プレミアム&見放題コース 月額980円(税抜)の2つのコースからお選びいただいたコースのお申込月利用料が無料対象となり、自動継続した場合はお申込翌月からコース利用料が発生いたします。

【会社概要】
会社名:株式会社ビデオマーケット
所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル7階
代表者: 高橋 利樹
設立:2005年6月
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。