logo

AppsFlyer が業界初の代理店データの開示機能をリリース

AppsFlyer 2017年07月20日 08時43分
From PR TIMES

代理店と広告主間のデータ開示・共有がより便利に

カリフォルニア州サンフランシスコ、2017年6月30日 ― モバイルアトリビューションおよびマーケティング分析のグローバルリーダーであるAppsFlyerは、代理店運用分のキャンペーンデータをアプリオーナーへ直接開示できる業界初のAgency Transparency 代理店データの開示機能をリリースしました。代理店の皆様は、代理店アカウントの管理画面からこの機能を活用することで、より透明性のあるアクティビティやモバイルパフォーマンスデータをクライアントに提供できるようになります。AppsFlyer管理画面からAgency Transparencyを有効にすると、代理店が運用するメディソース名とインプレッション、クリック、インストール等の主要なメトリクスが広告主のアカウントでも確認できるようになります。Agency Transparency機能はベータテストを経て、全ての代理店アカウントでご利用いただけるようになりました。



Fetchの国際データ部及びオペレーション部長のダン・ウィルソン氏は、以下のように述べています。

「透明性は、広告不正行為のような現代的な問題を含む、マーケティングの実践において、キーコンポーネントです。代理店として、広告主様は広告費について弊社を信頼いただいております。私たちは、長らく代理店業界の最前線にいる立場で、透明性の確立のために投資をしてきましたが、AppsFlyerのこの新機能により、Fetchのクライアントの皆様が管理画面上で粒度の細かいデータを直接閲覧できるようになりました。また、Fetchが提供したデータによって、自動的かつ効率的に、リアルタイムでモバイルパフォーマンスデータを表示できます。チーム内でシームレスなソリューションを提供するだけでなく、統一された管理画面がクライアント側でも確認できるというメリットがあり、クライアントも最高の代理店とビジネスをしているという成果が明確になるのです。」

また電通デジタルストラテジックプランニング部長の原 健介氏、同シニアアナリストの中村智彦氏はそれぞれ以下のように述べています。

「今回AppsFlyerの新機能Agency Transparencyのリリースによって、パフォーマンスの向上が実現されるのに加えて、マーケットの成長とイノベーションの創出がブーストされ、新しいマーケティングの扉が開くことを確信しています。マーケティングにおいて、イノベーションはクライアントとエージェンシーの信頼関係によってはじめて生みだされるものです。」(原 健介氏)

「エージェンシーのパフォーマンスについて、国内外問わずその透明性の担保が強く求められています。エージェンシーとしてクライアントのKPI、KGIにコミットしていくことが求められますが、その実現の為には両者が同じデータを共通言語として追っていく事が最良と考えます。今回のリリースによりエージェンシーとクライアントで統一された管理画面が閲覧できるようになることで、両者間でデータの透明性が担保され、結果的により強力なタッグが組めるようになるでしょう。」(中村智彦氏)
[画像: リンク ]

メディア・バイイングとその手法がますます複雑になる今、クライアントだけでなく業界全体から、代理店が運用するマーケティング活動に対する透明性を望む声が上がっています。これまでは、代理店がローデータを取得し、広告主側へレポーティングをしていましたが、両者にとって時間がかかるプロセスでした。しかし、Agency Transparencyをご利用いただくことで、クライアントに代わり代理店が広告を運用し、それらのメディアソース名クライアントの管理画面に直接表示できるようになりました。

AppsFlyerのCEOオーレン・カニエルは、以下のように述べています。

「公平な立場のモバイル測定プラットフォームのリーディングカンパニーとして、代理店様と広告主様の両者から弊社のデータを真実の源として信頼していただいております。弊社のActive Fraud Suiteのように、Agency Transparencyはモバイルマーケティングのエコシステムを強化し、マーケター、パブリッシャー、代理店の間の摩擦を減少させるために開発された機能の一つです。メディアバイイングやその成果について、代理店に透明性を求める声が業界でも高まっております。代理店様と広告主様と密接に連携することで、ニーズを理解し、今回のソリューション提供に至りました。

代理店とマーケターは、大抵透明性の高い関係を築こうという共通の意向がありますが、それを実現するためのツールがありませんでした。AppsFlyerは公平な測定ツールとして、素早く簡単にそしてシームレスに、キャンペーンの主要KPIを開示することで、広告主様と代理店様により使いやすいツールをご提供しております。

同機能の詳細については、こちらをご確認ください
リンク

AppsFlyerについて
AppsFlyerの技術は世界のスマートフォンの98に搭載されており、その事実はモバイルアトリビューション及びマーケティングアナリティクスの分野でAppsFlyerがグローバルリータ―であることを示しています。データドリブンなマーケターの皆様には、AppsFlyerを独立した計測ソリューションとして信頼していただいており、さらにモバイルビジネスを保護する革新的なツールとしてご利用いただいております。AppsFlyerのプラットフォームは、毎日10億以上のモバイルアクションを処理し、アプリマーケターとデベロッパーに対して、マーケティング投資に対するリターンを最大化するソリューションを提供しております。AppsFlyerのNativeTrackTMアトリビューション、マーケティング分析データ、OneLinkのディープリンク機能、そしてDeviceRankを含むActive Fraud Suiteなどのサービスを揃え、AppsFlyerは世界で最も成功を収めているアプリに導入いただいております。Facebook、Google、Twitter、Pinterst、Snap Inc.、Tencentなどを含む2,500社以上のメディアパートナー、そしてスクウェア・エニックス、日本航空、Docomo、Eureka、Alibaba、Sansanなど12,000以上のブランドにご利用いただいております。AppsFlyerは世界12か所にグローバルオフィスがありローカルサービスを提供しております。詳細はこちらをご確認くださいリンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事