logo

人気ガイドブックと歩く、気軽に楽しむ非日常時間、無料小冊子『ことりっぷ飯能さんぽ』配布開始

飯能市 2017年07月19日 15時27分
From PR TIMES

『ことりっぷ飯能さんぽ』配布開始

埼玉県飯能市は、飯能の魅力と見どころが詰まった観光ガイド『ことりっぷ飯能さんぽ』
を平成29年7月20日(木)から配布することをお知らせします。併せて、期間限定で無料電子書籍版も公開します。




『ことりっぷ飯能さんぽ』 リンク

『ことりっぷ』は、株式会社昭文社が発行する旅好きな女性のための“週末に行く小さな贅沢 自分だけの旅”を
テーマとしたガイドブックで累計発行部数1500万部を超える人気シリーズです。

『ことりっぷ飯能さんぽ』では、最初に、「飯能に行ったらさて、なにをしましょうか?」「飯能をさくっと紹介します」というページで、飯能市の特徴や魅力などを紹介し、飯能の楽しみ方をさんぽや癒しスポット、グルメ、雑貨などさまざまな切り口で提案します。

【ことりっぷ飯能さんぽ 表紙イメージ】
[画像1: リンク ]



【ページ例】

[画像2: リンク ]

■掲載テーマ


「レトロな飯能の街並みを のんびりおさんぽ」
「異国を旅しているような 飯能の癒しスポットへ」
「居心地のいい空間で味わう 厳選素材の飯能ごはん」
「アート心をくすぐる 飯能でみつけた素敵な雑貨」
「名栗・吾野の古刹をめぐり 古民家カフェで過ごす静かなひととき」



■『ことりっぷ飯能さんぽ』概要
企画   :一般社団法人 奥むさし飯能観光協会(電話/042-980-5051)
仕様   :A5変型版(H180×W148)、カラー16ページ
発行部数 :30,000部
配布開始日:平成29年7月20日(木)
配布場所 :市内観光案内所、西武線沿線ほか

■電子書籍版について
「ことりっぷ電子書籍版」紹介ページ  リンク
ダウンロードはこちらから

Android版 リンク
iOS版 リンク




これからも、飯能市は「都心から一番近い水と緑のまち」として、都心に近く豊かな自然が身近にある良好な環境を生かし、誰もが魅了される森林文化都市の実現を目指して、さまざまな施策を展開していきます。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。