logo

初期0円、月額9,800円から!法人eラーニングシステムLearnOに新プラン登場

Mogic株式会社 2017年07月18日 13時45分
From PR TIMES

~法人で年間15万人以上が利用!100人、300人、1,000人以上で選べる~URL:リンク

 Mogic株式会社(本社:東京都練馬区、代表取締役:山根陽一、以下 Mogic)は、年間で法人15万人以上が受講するeラーニングシステム「LearnO(ラーノ)」に100人、300人、1000人以上で選べる新プランを提供開始します。



これまでLearnOは、医療機関/薬局/外回り営業/コールセンターなどの大組織で利用されてきましたが、一方でもう少し小さな単位(1部門ごと、1チームごと)でも管理したいという要望が寄せられていました。今回の新プランはそのような小規模での利用に適したもので、最も人数の少ない単位は100IDで初期費用0円、月額費用9,800円税別でネット教育をスタートできます。

 100IDまでのプラン(LearnO 100)は、大組織において1部門だけテスト導入してみたい場合や中小企業での社内教育を始めたい場合などにおすすめです。また従来通り、300人単位(LearnO 300)以上、または組織管理が充実したプラン(LearnO 1000)も選択でき、クライアントの要望に応じて柔軟なカスタマイズも可能です。(※カスタマイズには別途初期費用が発生する場合があります)


<LearnOの主な特徴>
 LearnOは、利用者がスライド(PDFファイル)や動画を通じて、パソコンやスマートフォンからいつでも学ぶことのできるeラーニングシステム(LMS)です。自社独自のコンテンツ(PDFファイルや動画ファイル)を手軽に配信できることで、他社との教育における差別化をはかるのに最適です。オプションも豊富で、IPアドレス制限や英語版での提供も可能です。

[画像: リンク ]



<管理者のメリット>
・教材(デジタルファイル)を受講者全員に対し、一斉配布できます
・受講者が講座を受けたかどうか、テストの成績などをデータ確認できます
・ウェブで利用できる管理ツールから、講座に必要な素材(PDFファイル、動画ファイル、テストの問題解答など)と受講生の情報(名前などログイン情報)を登録するだけで利用をはじめられます。
・不正受講対策として、同時に同一アカウントでログインできない機能、同一ページの閲覧数の制限、不正ログイン回数の把握ができるようになっています。

<受講者メリット>
・スマホ/タブレット/パソコンいずれのブラウザからも受講できます。
・集合研修などと違い、自分の空いた時間に学習することができます。
・スライドや動画で学習ののち、すぐにテストで自分の理解度を確認できます。

eラーニングシステムLearnOに関する詳しい情報は以下サイトよりご覧いただけます。

法人向け受講管理が充実したeラーニングシステムLearnO: http:// learno.jp/

<本サービスに関する取材やお問い合わせ先>
Mogic株式会社:ビジネスディベロップメント 川村/瀬尾
メールアドレス:info@mogic.jp
TEL:03-3997-7408


<Mogic株式会社 概要>
社名    : Mogic株式会社 
設立    : 2009年12月
代表者   : 代表取締役 山根 陽一
本社    : 東京都練馬区石神井町3-3-31モノデコール石神井公園1F-4F
URL    : リンク
事業内容  :(1) IT教育サービスの企画、制作、開発、運用
      :(2)インターネットサービスのコンサルティング業
       :(3)メディアサービス運営
セキュリティ :プライバシーマーク登録番号17001497(03)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事