logo

経済産業省がAI型ニュースクリッピングサービス「Anews」を導入

ストックマーク 2017年07月14日 06時00分
From PR TIMES

霞が関中央省庁初導入、省内の情報収集・共有業務をAIで効率化

東大発AIベンチャー・ストックマーク株式会社は、同社が提供するAI型WEBニュースクリッピングサービス「Anews(エーニュース)」を経済産業省製造産業局航空機武器宇宙産業課が2017年7月3日より導入開始したことを2017年7月14日付で発表いたします。



Anewsは、2017年4月の正式リリース以降、すでに200社以上に導入されているAI型WEBニュースクリッピングサービスです。ディープラーニングをベースとした最先端のAIアルゴリズムが、国内外1万メディア以上から各組織に最適化された最新WEBニュースを毎日配信いたします。さらにニュースを通じたコミュニケーション機能や、管理者向けの各種アナリティクス・リマインド機能により、組織員の情報収集・ナレッジシェアの効率化を促進することが出来ます。

[画像1: リンク ]


【 Anewsの特徴・選んだ理由 】
■ 最先端のAIアルゴリズムにより国内外1万メディア超からのニュース収集を効率化
東京大学大学院情報理工学系研究科におけるAI・ディープラーニング研究をベースに、最先端のアルゴリズムで国内外1万メディアから配信されている1日約10万件のニュースから、各組織の「興味」に最適化されたWEBニュースだけを配信することで情報収集を効率化いたします。

■ 海外メディアの最新ニュースの効率的な収集
国内メディアのWEBニュースを収集対象としているクリッピングサービスが多い中、Anewsのレコメンデーションエンジンは英語ニュースにも対応しており、益々複雑化する海外の最新動向についても効率的にWEBニュースを収集することが可能です。

■ 部署単位での効率的なナレッジシェア
Anewsは各組織単位で導入することで、各組織の「興味」を深く理解し、効率的に最適なニュースを配信するナレッジシェアサービスです。さらにコメント機能により各部署内におけるコミュニケーション促進、情報の深掘りもサポートいたします。

■ 高度な検索や関連記事機能により、ニュースを「使う」
各組織の興味に応じた結果を表示する高度な検索機能や過去配信記事との関連記事機能により、今欲しい情報に即座にアクセスすることが出来ます。組織内の情報共有プラットフォームとして、情報を一元管理することが可能で、引継ぎの際にも情報共有の効率化に役立ちます。

■ 自動要約・翻訳機能等による閲覧コストの削減
ディープラーニングをベースとした自動要約機能により、ニュースの重要度選別や閲覧コストの削減をサポートいたします。また、自動翻訳機能により、海外最新動向の効率的な情報収集を強力にサポートいたします。


【 期待する成果 】
経済産業省内において、幅広く行われている人力による情報収集及び共有業務をAIによって効率化することで、省内人員の働き方改革の前進とともに、余剰時間での新たな価値の創出および競争力の強化が期待されます。
担当者のコメント:
「第4次産業革命においては、「攻めのIT活用」を通じた新たな価値の創出が重要。この度、経済産業省において人工知能を活用した情報収集サービスを試験的に導入し、生産性の向上につなげていきたい」
(製造産業局航空機武器宇宙産業課 総括補佐 海老原史明)


【 背景:第4次産業革命に向けた人工知能ベンチャーとの協力 】
2016年6月2日に閣議決定された「日本再興戦略 2016」では、1.新たな「有望成長市場」の戦略的創出、2.人口減少に伴う供給制約や人手不足を克服する「生産性革命」、3.新たな産業構造を支える「人材強化」、の三つの課題に向けて、更なる改革に取り組むことが求められています。特に「生産性革命」主導する最大の鍵は、IoT(Internet of Things)、ビッグデータ、人工知能、ロボット・センサーの技術的ブレークスルーを活用する「第4次産業革命」であるとしています。さらに、第4次産業革命における勝敗の鍵は、人工知能関連分野であり、機動的な意思決定の下、迅速かつ大胆な挑戦が可能なベンチャーとの協力を進め、世界に通用するベンチャー企業の創出に向けた各種支援策が盛り込まれています。
「日本再興戦略 2016」 リンク

また、かねてより"攻めのIT活用"を通じた新たな価値の創出および競争力の強化を提言している経済産業省では、政府調達によるITベンチャー活用を推進しています。
「攻めのIT活用指針」 リンク


【 企業紹介・お問い合わせ 】
ストックマーク株式会社(本社:東京都足立区 / 代表取締役:林 達)は、東京大学大学院情報理工学系研究科におけるAI・ディープラーニング研究をベースに、2015年の4月にスタートした東大発ベンチャーです。最先端のAIテクノロジーを活かし、企業様向けWEBニュースクリッピングサービス「Anews」、個人ユーザー様向けブックマーク管理アプリ「StockMark」を開発・運営しています。

[画像2: リンク ]


Anewsのトライアルに関するお問い合わせやご質問は、以下までお気軽にご連絡いただければ幸いです。
会社概要: 
リンク
Anews紹介: 
リンク
お問い合わせ: 
info@stockmark.xyz (担当:真嶋)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。