logo

Spotifyがアジアで初めて開催する音楽ライブイベントに謎の日本人エレクトロ・デュオAmPmが出演決定

スポティファイジャパン株式会社 2017年07月13日 15時46分
From PR TIMES

デビュー曲「Best Part of Us (feat.Michael Kaneko)」が世界各国の人気プレイリストに収録、海外で話題沸騰!Spotifyでの再生回数は、わずか4ヶ月で500万回突破

世界で1億4,000万人以上のユーザーに利用されている音楽ストリーミングサービス Spotify(会社名 Spotify AB / 本社 Stockholm, Sweden)は、今年 8月 9日(水)にSpotifyがアジアで初めて開催する音楽ライブイベント「SPOTIFY ON STAGE」に、日本人エレクトロ・デュオ AmPm(読み方: アムパム)の出演が決定したことを発表致します。




[画像1: リンク ]


AmPmは、今年4月にデビューシングル「Best Part of Us(feat. Michael Kaneko)」をストリーミングでリリースした謎の日本人エレクトロ・デュオ。日本国内では無名の新人ながら、楽曲のクオリティに着目した世界各国のSpotifyキュレーターが様々なプレイリストで紹介したことから海外の熱心な音楽ファンの間で話題となっています。楽曲を気に入ったSpotifyユーザーがソーシャルメディアで積極的にシェアしたことで短期間のうちにその人気は広がり、同曲の再生回数はリリースからわずか4ヶ月で500万回を突破。このうち9割以上が国外での再生となるなど、その人気はデビューからいきなりグローバルに広がっています。この度、こうしたグローバルでの活躍がきっかけとなり、アジアやグローバルの旬なアーティストが一堂に会するイベントの出演者6組の中に選出されました。

海外での人気の高まりについて、AmPmは次のようにコメントしています。
「Spotifyというグローバルな音楽ストリーミングサービスが登場したことによって、無名のアーティストであってもヒットを生み出せる可能性が広がりました。音楽の目利きであるキュレーターによるプレイリストや、アルゴリズムに基づくパーソナルなおすすめなどを通じ、国境を越えて適切なリスナーに音楽を届けられるようになった今、アーティストはグローバル市場を意識した戦略を立てることが可能になりました。今回のライブ出演により、アジアの音楽ファンのみなさんに楽曲を聞いていただけることを嬉しく思います」

「SPOTIFY ON STAGE」は、8月 9日(水)にインドネシアのジャカルタ国際展示場(JIExpo) にて開催いたします。入場は無料で、インドネシアの13歳以上のSpotifyユーザーであれば、特設サイトリンクから、どなたでも応募いただけます。

出演アーティストは次の通りです。
[画像2: リンク ]

AmPm(日本) リンク

2017年春、突如現れた正体不明のエレクトロ・デュオ。デビューシングル「Best Part of Usfeat. Michael Kaneko」はSpotifyで530万再生。その後、宇多田ヒカルのフューチャーベース・カバー、Nao Kawamuraを客演に迎えたオリジナル楽曲を立て続けにリリース。


[画像3: リンク ]

NCT 127(韓国)

チャート席巻中のK-POPボーイズバンドNTC 127は、メンバー数に制限を設けず、東京・北京・上海・バンコクなど活動地域ごとにメンバーを選定しユニットを編成するSMエンターテインメントの大型新人グループ NCTの中でも、ソウルを基盤にするユニット。デビューシングル「Fire Truck」はSpotifyのグローバル バイラルチャートで5位を記録。続く「Cherry Bomb」は、現在までに200万回の再生回数を記録。

[画像4: リンク ]


DNCE(アメリカ)

2015年結成ダンスロック グループ。デビューシングル
「Cake by the Ocean」が世界的ヒットとなり、Spotifyでの再生回数は、5億5,000万回を突破。



[画像5: リンク ]

Dipha Barus(インドネシア)

Calvin HarrisやZeddともステージを共にし、2014年にはDJ Of The Year (Paranoia Award) や Rolling Stone 誌のDJ Of Choice に輝く。シングル「No One Can Stop Us」は、Spotifyで400万回再生。

[画像6: リンク ]




Isyana Sarasvati(インドネシア)

2015年リリースのデビューアルバム『Explore』から
「Mimpi」「Kau Adalah」、「Tetap Dalam Jiwa」といったヒットが生まれ、Spotifyでも再生回数 300万回を記録。

Raisa Andrianaとコラボレーションした最新シングル「Anganku Anganmu」はSpotifyのグローバル バイラルチャートでも12位にランクインした。



[画像7: リンク ]


Raisa(インドネシア)

Raisaは、ヒットシングル「Serba Salah」とこれに続くアルバム『RAISA』でデビュー。

2017年にはIsyana Sarasvatiとのコラボレーションシングル「Anganku Anganmu」が大ヒットし、Spotifyのグローバル バイラルチャートでも最高12位を記録した。


Spotifyでは、イベントに出演するアーティストの楽曲を中心に集めたプレイリスト「Sotify ON STAGE」もお楽しみいただけます。

プレイリスト「Spotify ON STAGE」
リンク

[画像8: リンク ]


Spotify について
Spotify本社スウェーデン ストックホルム、CEOダニエル エクは数々の受賞歴を誇るデジタル音楽サービス企業で、4,000万曲以上の楽曲をオンデマンドでご利用いただけるサービスを提供しています。当社の目標は、いつでもどこでも誰にでも、世界中の音楽をスピーディにお届けすることです。Spotifyでは、かつてないほど簡単に音楽を発見し、管理し、共有することができるサービスを展開するとともに、アーティストが公正な報酬を得られるよう努めています。

Spotifyのアクティブユーザー数は全世界で1億4,000万人以上、有料のプレミアムプランのユーザー数は5,000万人以上となります。 www.spotify.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。