logo

【世界18ヶ国向け】肥満医学における「常識的な」ダイエット方法を、世界18ヶ国向けに無料配信開始

1合同会社 2017年07月13日 14時03分
From PR TIMES

1合同会社(ワンゴウドウガイシャ、本社:東京都豊島区)は、7月13日より肥満医学における「常識的な」ダイエット方法を、当社WEBメディア(リンク)上で世界18ヶ国向けに無料配信を開始しました。



1合同会社(ワンゴウドウガイシャ、本社:東京都豊島区)は、7月13日より肥満医学における「常識的な」ダイエット方法を、当社WEBメディア(リンク)上で世界18ヶ国向けに無料配信を開始しました。1合同会社は「世界の6億4100万人の肥満人口を削減する」ことを目的に2017年4月に創業されたことから、当社WEBメディアでは、「世界中の体重に悩んでいる人々の金銭的負担を最低限に抑えながら、結果を出してもらう」ことを第一義とし、ユーザーが迷うことなく合理的な行動を取れるように、情報を配信しています。また、ダイエットを効率よく実行してもらうために、無料の優れた他社製のスマートフォンアプリケーションの紹介も行うなど全面的な支援を行っています。

【Webメディア概要】
[画像: リンク ]


アドレス:リンク

ダイエット方法:リンク

(もしくは「ホーム」から「ダイエット方法」を選択)

【創業背景】-世界の肥満人口削減に向けて-

代表者は、過去に加齢による代謝低下とストレスによる暴食で、1年で15kgの体重の激増で顔やお腹が膨れ上がり、スーツが全部入らなくなって困ったことがあります。その際、肥満医学の本を10冊ほど読み、無難なダイエット方法を行うことで、難なく減量を成功させました。実は、医学の専門書で学習してみると、肥満医学という専門分野ではおおよその最善な解決策がある程度明らかに出ており、結局のところダイエットに取り組むとき取るべき行動は実はとても単純明快であることに衝撃を受けました。その後、学習を続け、WHO(世界保健機関)によると世界の肥満人口は6億4100万人で、世界人口の約1割が肥満であることを知り、また、肥満になると糖尿病など致命的な病気になる可能性が高まることを知りました。なぜ2017年にもなって、こんなに重大で世界全体の広範な問題であるにも関わらず、まともなダイエット方法を知る機会が身近にないのだろう、実はこの時代錯誤な問題について世界中の誰も真面目に本気で取り組んでいないのではないかと考え、それなら自分が社会変革に取り組もう、数ある社会問題の中で、解決は比較的に簡単な部類だと考え創業に至りました。今回は、その第一歩として、どの肥満治療専門医が見ても、「まとも」といえるダイエット方法を世界中に発信するためにWEBメディアを立ち上げました。今後はオリジナルのスマートフォンアプリの開発を計画しており、システム開発会社と調整している段階です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事