logo

“あれも、これも、欲しかったもの大セール!” Amazon「プライムデー 2017」、日本で過去最高の注文数を記録

アマゾンジャパン合同会社 2017年07月12日 20時04分
From PR TIMES

総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)では、7月10日18時から30時間にわたって開催したAmazonプライム会員向けビッグセール「プライムデー」(リンク)が、日本において過去最高を記録したことを発表いたします。

今回のプライムデーにおけるAmazonプライム会員のお客様からの注文数は、過去のプライムデーの注文数を越えました。また、日本でベストセラーとなったAmazonデバイスは「Fire TV Stick」で、Amazonデバイス以外のベストセラーは「ザバスのプロテイン」でした。

また、アマゾンジャパン合同会社 バイスプレジデント プライム統括事業本部長 紣川(かせがわ)謙は以下のようにコメントしています。
「日本のAmazonプライム会員のお客様に、過去最大の世界的なビッグセールを楽しんでいただくことができ、嬉しく思っています。今回のプライムデーでは、数千もの選りすぐりの商品を特別価格で、日本のAmazonプライム会員のお客様にご提供しました。また、Amazonマーケットプレイスに出品されている販売事業者様の商品も多数提供することができました。Amazon恒例のイベントとなったプライムデーの来年の開催が今から楽しみです。これからも、『Amazonプライムを使えば使うほど、お金と時間を節約できる』、『Amazonプライム会員にならないなんて考えられない』とお客様に感じていただけるよう、プライムの価値を高めていきたいと考えています。」

「プライムデー 2017」の主なトピック
・過去2回のプライムデーを上回る注文数を記録し、今回のプライムデーは日本で過去最高となりました。
・日本でベストセラーとなったAmazonデバイスは、Fire TV Stickでした。
・Amazonデバイス以外のベストセラーは、ザバスのプロテインでした。
・「Prime Day限定販売 The new Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC+  50万円プリペイドコード 車両購入成約の場合サーキットでのスペシャル体験付き(車両本体 17,740,000円+エクスクルーシブパッケージ代 500,000円)」をご注文いただきました。
・Amazonプライム10周年記念として3日間限定でオープンし、Amazonプライムの特典・サービスを体験いただける「Amazonプライム ポップアップストア」の来場者数は4,000人以上となりました。

プライムデーにおける販売事業者に関するトピック
さらに、今回のプライムデーは、Amazonマーケットプレイスに出品している販売事業者にとっても記録的な日となりました。日本のプライムデーに出品した販売事業者は以下の通りコメントしています。

アンカー・ジャパン株式会社(販売事業者名:AnkerDirect) 代表取締役 井戸 義経様
「3年連続で参加しておりますが、多くのお客様のご期待と共に、プライムデーの規模が年々大きくなっていることを実感しています。今までの経験を踏まえ、出品商品のラインナップや在庫、フルフィルメント by Amazon (FBA)での配送体制等を整えて臨み、今年のプライムデーでは予想を上回る大きな成果を得ることができました。デジタルライフを快適にするAnker製品を、より多くのお客さまにお得な価格でお届けできるよう、冬のセールに向けて準備を進めていきたいと思います。」

うなぎ屋かわすい川口水産 専務取締役 川口 博司様
「マケプレプライムなどを活用しながら、プライムデーで、多くのAmazonプライム会員のお客さまに美味しいうなぎをご提供できたことを嬉しく思っています。食材が次々とカートに入っていくスピードには、スタッフ全員が驚きました。」

NTTレゾナント(販売事業者名:NTTコムストア by gooSimseller) メディア事業部ポータルサービス部門長 鈴木 基久様
「今回初めて、プライムデーに参加し、お客様のプライムデーへの関心の高さとその反響の大きさに非常に驚いております。また、多くのAmazonプライム会員のお客様に、当社のgooのスマホやモバイルルーターをご紹介する機会に預かれたことを光栄に思っています。この経験を今後のビジネスに生かし、お客様にさらにご満足いただける商品の開発・販売に努めたいと考えています。」

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事