logo

「ながらスマホはNO!」Omoiyalty Drive※サイトに新テーマ公開!

JAF 2017年07月12日 15時00分
From PR TIMES

JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 矢代隆義)は、2016年11月より実施しているプロジェクト「思いやりティ ドライブ(Omoiyalty Drive)」において、新たなテーマ「ながらスマホはNO!」を展開。その特設ページを7月12日(水)より公開いたしました。



JAFでは以前より、歩行中や自動車・自転車運転時のスマートフォン(以下、スマホ)操作(いわゆる“ながらスマホ”)の危険性について実験するなど、注意喚起を行ってまいりました。昨年6月に実施した「交通マナーに関するアンケート調査」では“運転中に携帯電話(スマホ含む)を使用しているドライバーが多いか”という設問に対し約84%の方が“思う”と回答しており、「運転中のながらスマホ」は社会的な課題となっております。

今回公開した特設ページでは、ながらスマホの危険性を訴えるとともに、「運転中は相手(歩行者や対向車など)とのコミュニケーションが大切である」ということを印象的に伝える動画を公開。テレビでも話題のシンガーソングライター宮本美季さんの書き下ろしによるキャンペーンソング「幸せの種」も必聴です。


■動画について

[画像1: リンク ]

窓に絵を書く人物のストーリー、実は絵を書いている窓(キャンパス)が車の窓になっており。
描かれた綺麗な絵が一つの車になっていく。
※交通安全において世界的に関心の高い“ながらスマホ”を取り上げた本動画はFIA交通安全支援プログラム(FIA ROAD SAFETY GRANT PROGRAMME)の協賛で制作しました。
>>リンク

▽シンガーソングライター 宮本美季さん

[画像2: リンク ]

2003年ボストンの名門バークリー音楽院に入学、2005年卒業。持ち前の歌唱力と卓越した表現力を武器にライブ活動やレコーディングなど音楽活動を主軸に、舞台にも出演。今後は音楽活動を軸に、TV・舞台など幅広い活躍が期待されます。


多くの方に本特設ページ及び動画を見ていただき、自らの運転について考え、思いやりのある運転を心がけていただきたいと考えております。

※JAFでは“思いやりのある優しい運転”を“思いやりティ ドライブ(Omoiyalty Drive)と称し、その賛同をひろく呼びかけることで思いやりにあふれた交通社会を目指しています。
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。