logo

関東学院大学の学生が、商店街の魅力を再発見 -- 横須賀・久里浜商店会 店舗のパンフレットを、企画・デザイン -- 7月15日(土)、久里浜ペリー祭で配布

関東学院大学 2017年07月12日 08時05分
From Digital PR Platform


関東学院大学(本部:横浜市金沢区 学長:規矩大義)では、神奈川県横須賀市の久里浜商店会を学生が取材し、各店舗のパンフレットを企画・デザインした。今回学生が制作したパンフレットは、7月15日(土)に開催される久里浜ペリー祭にあわせて配布する。


 今回の取り組みには、共生デザイン学科および人間環境デザイン学科の学生22名が参加している。6月上旬に久里浜商店会で実施したフィールドワークに参加し、商店街の見学や各店舗の店主から話を聞き、対象となる店舗を選定。飲食店や文具店など13店のパンフレットを制作した。

 パンフレットの制作にあたり、学生たちは専門店らしい知識や技術、品揃えの豊富さに着目。各店舗の魅力や働く人たちの温もりを伝えるため、手に取った人が利用しやすいように、形状や大きさを工夫してパンフレットの制作に取り組んだ。
 7月15日(土)に開催される「2017久里浜ペリー祭」で、学生が制作したパンフレットを展示・配布する。当日来訪する方々と地元青年団(チーム黒船)の投票により、優秀なパンフレットを制作した学生を後日表彰する予定。

 関東学院大学では、多様化が進む現代社会において、他者と協働、共生できる人材の輩出を目的に、近隣の企業や自治体などと連携した学びを展開している。近隣地域でのプロジェクトへの参加を通じて、学生が課題を発見・解決する力を養っていく。また、学生が地域の魅力を再発見し広く伝えていくことで、商店街や近隣地域の活性化をめざす。

【パンフレット制作概要】
◯参加学生
 関東学院大学共生デザイン学科および人間環境デザイン学科に所属する学生22名
◯指導教員
 佐々牧雄 教授
 (専門分野: デザインマネジメント/デザインプロデュース)
 淡野哲 専任講師
 (専門分野: デザイン(機能造形・演出)/キネティックアート)
◯制作店舗
 手芸用品店、飲食店、茶販売店、食料品店など13 店舗

▼取材等に関わる問い合わせ先
 関東学院大学 広報課(鈴木敦)
 TEL: 045-786-7049
 横浜市金沢区六浦東1-50-1
 kouhou@kanto-gakuin.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。