logo

キャップジェミニ、社会貢献活動 『MoveFifty』 を世界規模で展開 ~ 3つの慈善団体へ10万ユーロの寄付を目指します

キャップジェミニ株式会社 2017年07月11日 18時01分
From PR TIMES

MoveFifty は、キャップジェミニ創業50周年を祝うスペシャルチャレンジとして、キャップジェミニの7つのコアバリューの中の「チームスピリット」、「大胆さ」、そして「楽しさ」を通して社会に貢献する活動です。



[画像1: リンク ]


【2017年6月27日:パリ発】
世界有数のコンサルティング、テクノロジー&アウトソーシングサービスプロバイダーであるキャップジェミニは、創業50周年を祝し、世界各地で社会貢献活動 『MoveFifty』を開始しました。MoveFiftyでは、6月から10月の4ヶ月間に従業員が移動した距離を金額に換算し、創業記念として寄付します。世界40カ国の拠点でキャップジェミニの従業員19万人が一丸となって、教育支援活動を行う3つの慈善団体、Ciudad Quetzal、Enlight、Cap Sur Le Codeへ10万ユーロの寄付を目指します。

MoveFiftyの期間中、キャップジェミニの従業員は2つの方法で寄付金を集めます。:1つ目は、KM for Changeアプリを利用する方法です。ランニング、サイクリング、スイミング、ウォーキングのいずれかの移動方法でできるだけ多く移動し、その距離をアプリで記録します。記録された移動距離の合計(キロメートル)が、3つの慈善団体への寄付金(総額最大5万ユーロ)となります。2つ目は、ソーシャルメディアを利用する方法です。キャップジェミニの50周年記念ハッシュタグ、#Capgemini50を使用し、Instagram、Facebook、Twitterで20万以上の投稿をシェアすることにより、さらに5万ユーロを寄付します。

グループ・コーポレート&ソーシャルリスポンシビリティのヘッドであり、グループ・エグゼクティブ・コミッティのメンバーであるChristine Hodgsonのコメント:過去50年間、キャップジェミニは常に“Move”、つまり動き続ける組織であり、決して立ち止まらず、常に前進しています。MoveFiftyは、グループの特徴である「前進」、「楽しみ」、「チームスピリット」を表す素晴らしい方法です。私たちは、それぞれの地域社会を支えるために、今後数ヶ月にわたってこの取り組みに挑戦していきます。世界中の皆様からこの活動を応援していただけると幸いです。

キャップジェミニの7つのコアバリューについてはリンクをご覧ください。
MoveFiftyの最新データはリンクをご覧ください。


MoveFiftyの対象となる3つの慈善団体はそれぞれ教育支援活動を行っています。キャップジェミニの従業員も以前よりボランティアを行っている団体です。

•Ciudad Quetzal(グアテマラ)は、グアテマラのCiudad Quetzal地域の子どもたちに基本的な教育施設を提供します。 2014年の大雨によりOne-room school(教室ひとつだけの学校)が破壊されたことがきっかけとなって、キャップジェミ二の従業員が団体と関わることになりました。従業員たちの毎月のボランティア寄付とキャップジェミニの資金調達を通じて、グループは9ヶ月で6万7000ドルの資金調達を行い、4つの教室、トイレ、家具のある新しい学校を建設しました。今年はさらに2つのプロジェクトが進行中です。

•Enlight(インド)は、恵まれない地域社会の恵まれない家庭の少女たちに、少女たちが最低10年間の学校教育を修了することを目指して質の高い教育を授けるよう支援活動を行っています。

•Cap Sur Le Code(フランス)は、8歳から14歳までの子供たちに楽しく魅力的な環境でコーディング方法を教えることを目的としています。このプログラムは、キャップジェミニ、CantineNumèrique、CCO Nantesが共同制作し、2016年6月に開始したものです。


[画像2: リンク ]



キャップジェミニについて
キャップジェミニは、2017年に創業50周年を迎え、従業員数19万人以上、40か国にビジネスを展開する、世界有数のコンサルティング、テクノロジー&アウトソーシングサービスプロバイダーです。グループの2016年のグローバルでの売上は125億ユーロを達成しました。お客様とともに、お客様のニーズに合わせて、お客様によるイノベーションと競争力の実現を可能にするビジネス、テクノロジー&デジタルソリューションを開発し、提供しています。完全な多文化組織であるキャップジェミニは、独自の作業形態である Collaborative Business ExperienceTMを開発し、独自のデリバリーモデルRightshore(R)を活用しています。

詳細は、以下をご覧ください。
 リンク(キャップジェミニ)
 リンク(キャップジェミニ株式会社)

Rightshore(R)はキャップジェミニの登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。