logo

LINE MUSIC、楽曲のダウンロード販売を開始 購入した楽曲はLINEの着信音やBGMに設定可能

LINE株式会社 2017年07月11日 18時18分 [ LINE株式会社のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

人気アーティストのヒットチャートを網羅 月額聴き放題と楽曲ダウンロード販売を連携させた総合音楽サービスへ



LINE MUSIC株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:舛田 淳)は、同社が運営する定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」(iPhone・Android対応)において、1曲単位から楽曲が購入可能な「ダウンロード販売」を新たにスタートいたしましたので、お知らせいたします。
[画像1: リンク ]


「LINE MUSIC」は、邦楽・洋楽問わず幅広いジャンルのヒットチャートや新曲をベースに、4,000万曲以上の豊富な楽曲ラインナップやプレイリストを揃え、いつでもどこでも利用シーンや気分に応じて様々な楽曲を聴くことができる定額制オンデマンド型音楽配信サービスです。

プロフィール画面に好みの楽曲を設定できる「BGM設定機能」や、無料通話をかけてきた相手に聴こえる“呼出音”を設定できる「LINE着うた(R)」など「LINE」アプリと連動した機能が好評で累計ダウンロード数は2,000万件を突破、多くのユーザーにご利用いただいております。

このたび、新たにスタートした「ダウンロード販売」は「LINE MUSIC」のプレミアムプラン(定額聴き放題が楽しめるプラン)に加入していないユーザーでも、自分の好きなアーティストの楽曲を1曲単位で購入できる機能です*1。購入した楽曲は、「LINE MUSIC」内で聴いて楽しむことはもちろん、「LINE」のプロフィールBGMや「LINE着うた(R)」の着信音に設定したり、「LINE」のトーク画面から友だちにシェアしたりすることが可能です*2。
*1:ダウンロード販売の利用詳細はLINE MUSIC公式Blogをご確認ください。 リンク
*2:「LINE MUSIC」の有料会員でない方は、再生可能な秒数などに制限があります。

「LINE MUSIC」では、サブスクリプション(定額制)で音楽を気軽に楽しむユーザーが増える一方、「自分の好きなアーティストの楽曲だけ聴きたい」「(指定で)あの曲だけが聴きたい」などの声も少なくなく、音楽の楽しみ方はユーザーによって異なります。「ダウンロード販売」を活用していただくことで、これまでサブスクリプションに興味がなかったユーザーも自分の視聴スタイルにあわせて、自由かつ自分好みに音楽を楽しんでいただくことができます。


さらに、これまで定額制音楽配信サービスでは視聴することができなかった人気アーティストの楽曲も新たに追加、「LINE MUSIC」は、“月額聴き放題”と“楽曲ダウンロード販売”を連携させた総合音楽サービスを目指します。
[画像2: リンク ]


ダウンロード販売の利用方法
1.ダウンロードしたい楽曲を選択する
2.コインチャージ画面からMUSICコインのチャージを行う
 ※決済画面が開きます
 ※MUSICコイン購入時に、100~5,000コインの間で購入額を選択することが出来ます(1コイン=1円相当)
3.楽曲ページ上の購入ボタンを選択する
 ※1楽曲52円から購入可能となっております(楽曲により、価格が異なります)
[画像3: リンク ]


LINE MUSICでは、今後も音楽事業を通して、「LINE」や「LINE MUSIC」の可能性を広げていくとともに、更なる音楽作品とユーザーの出会いを創出すべく、新たなレーベル・プロダクションやアーティスト・楽曲の追加や継続的なサービスの機能追加・改善を積極的に行ってまいります。

【LINE MUSIC アプリ概要】
対応端末:iPhone/Android
対応言語:日本語・英語
サービス地域:日本
サービス開始日:2015年6月11日
価格:ダウンロード無料(アプリ内課金)
開発・運営:LINE MUSIC株式会社
著作権表記:(C)LINE MUSIC Corporation
App Store:リンク
Google Play:リンク
公式サイト:リンク
公式ブログ:リンク
公式twitter:リンク
※「着うた(R)」は、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事