logo

マクロミル、「サービスブランドロゴ」を刷新 ~マクロミルグループのシナジーを発揮し、ブランド力を強化~

株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役 グローバルCEO:スコット・アーンスト 以下、当社)は、サービスブランドロゴ(以下、サービスロゴ)を刷新したことをお知らせします。新サービスロゴは、順次変更していきます。



今回刷新したサービスロゴは、「クライアントの進むべき方向を作り出す」「マクロミルがより広いエリアに前進・成長していく」という2つの意志を反映したコーポレートロゴの「矢印」をモチーフとしており、コーポレートブランドとサービスブランドとを視覚的に融和することで、ブランドバリューをより一層高めることを目的としております。

当社は、2016年4月に海外も含めたマクロミルグループ各社のコーポレートロゴデザインを統一、同年7月にはMacromill Group Vision[1]を新たに策定するなど、グループ全体でグローバルCI(コーポレート・アイデンティティ)を強化してまいりました。本刷新により、サービスブランドの更なる浸透を図るとともに、マクロミルグループのシナジーを発揮し、ブランド力をより一層強化させてまいります。

■新サービスロゴのコンセプト

当社の企業姿勢をシンボル化したコーポレートロゴから三角形のイメージを抽出し、それをサービスカテゴリごとに様々な形状で組み合わせることで、マクロミル社員1人ひとりの個性と団結、そして社会の変化に適応した多様性のあるサービスを提供していくという意思を表現しました。色味は、創業時より使用するコーポレートカラー「マクロミルブルー」を採用し、CIとの融和を図っております。

[画像1: リンク ]


マクロミルは、今後も革新的なサービスでマーケティングビジネス領域全体にイノベーションを拡げ、誰もがマーケティングサービスを利用できる社会の実現を目指します。

                                               以上

[1]Macromill Group Vision:
リンク

マクロミルグループは、これまで幾多の経営統合・分社化を経て、さまざまな会社の集合体として成長してきました。2016年7月に、グループ全体で共通の理念や価値観をひとつに集約する“ Macromill Group Vision”を策定し、各国言語で冊子化。世界各拠点のオフィス、従業員に配布しています。

Group Vision (キービジュアル)         
[画像2: リンク ]

Vision Book

[画像3: リンク ]


■株式会社マクロミルについて

マクロミルは、高品質・スピーディな市場調査を提供する、国内インターネット・マーケティング・リサーチのリーディング・カンパニーです。市場シェアNo.1※の豊富なリサーチ実績とノウハウをもとに、お客様のマーケティング課題解決に向けて最適なソリューションを提供しています。世界13カ国、34の拠点を展開しており、世界に誇れる実行力と、時代を変革するテクノロジーを統合し、唯一無二のグローバル・デジタル・リサーチ・カンパニーを目指します。

※オンライン・マーケティング・リサーチ市場シェア=マクロミル単体及び電通マクロミルインサイトのオンライン・マーケティングリサーチに係る売上高(2015年12月末時点の12ヶ月換算(LTM)数値)÷日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)によって推計された日本のMR業界市場規模・アドホック調査のうちインターネット調査分(2015年度分)(出典:日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)2016年7月21日付第41回経営業務実態調査)

会社概要
資本金:674百万円(2017年3月末時点)
代表者:代表執行役 グローバルCEO スコット・アーンスト
本社:東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー 11F
事業内容:マーケティングリサーチ事業
設立:2000年1月31日
売上高:32,504百万円(2016年6月期)
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。