logo

ブランド品宅配買取サービス「ブランディア」を運営する株式会社デファクトスタンダードがクラウド人事労務ソフト「SmartHR」を導入煩雑な労務手続きを効率化し、従業員の働きやすい環境づくりに注力

SmartHR 2017年07月11日 10時40分
From PR TIMES

 株式会社デファクトスタンダード(東京都大田区、代表取締役社長 尾嶋崇遠、東証マザーズ上場:証券コード3545)は、株式会社SmartHR(東京都渋谷区、代表取締役 宮田昇始)が提供するクラウド人事労務ソフト「SmartHR」を導入し、パート・アルバイトを含む全従業員となる約1,000人で利用を開始することをお知らせいたします。



[画像: リンク ]



◼導入の背景

 ブランド品宅配買取サービス「ブランディア」を運営する、株式会社デファクトスタンダード(以下、デファクトスタンダード)では、業績拡大により毎月60人前後のパート・アルバイトを含む従業員が入社しています。また、衣替えの季節となる5~6月・9~10月には、任期付きのアルバイトを採用し、繁忙期が過ぎると退職手続きも発生するなど、労務手続きが頻繁に発生します。

 そのたびに人事労務担当者は、従業員が作業を行う本社に隣接した倉庫に書類を渡しに行き、記入・提出してもらっていました。また、提出された書類をPDF化して顧問社労士に渡し、社内でも管理しておくための作業に20分ほど要していました。

 デファクトスタンダードでは、従業員約1,000人の人事労務や経理など、バックオフィス業務のすべてを管理部3人で分担して行っています。

 そのため、従業員が増えると同時に、煩雑な入社手続きに追われ、このままでは人事労務マネジメントが行き届かなくなるのではないかと課題を感じていました。

◼ SmartHRを導入した決め手

(1)人事データベース機能で一元管理が可能に

 デファクトスタンダードでは、従業員が働きやすい環境づくりを目指しており、5年以上勤続するアルバイトや、一度退職したあとに復職してくる従業員がいます。また、アルバイトから社員を目指す社員登用制度を設けており、雇用形態が変わる従業員も少なくありません。

 働きやすい環境づくりに取り組んでいるものの、従業員情報のアップデートが頻繁にあり、これまで行なっていたエクセルでの管理では、更新するのに限界を感じていました。さらに、従業員から提出された書類や、社労士に送付するためのファイルなどもあちこちに点在しており、セキュリティ面でも課題がありました。

 SmartHRでは、入社手続きだけでなく、人事データベース機能として情報の一元管理が可能になります。従業員の個人情報を守り、人事労務担当者も労務手続きや労務管理の煩雑さにストレスを感じることなく運用していけると考え、導入を決定しました。

(2)従業員にも使いこなせる操作性

 従業員の約8割は、お客さまから届いた商品の査定や撮影、管理作業を、本社に隣接した倉庫で行なっています。今後は入社手続きの書類を渡すための行き来がなくなるよう、従業員が自らSmartHRで手続きを行う仕組みを作っていきたいと考えいます。その実現のために、SmartHRのシンプルでわかりやすい操作性は、従業員でも使いこなせると感じました。

◼ SmartHRへ期待すること

 デファクトスタンダードでは、2016年8月にマザーズ上場を果たし、認知度・安心感の向上に努めてまいりました。今後は、マルチチャネル化による販路拡大と、「セカンドブランド」(※)の買取に注力し、テレビCMで認知拡大を図り、より多くのお客様にサービスをご利用いただけるよう尽力してまいります。
 そのため、今後もさらなる人員の増強が見込まれ、労務手続き・労務管理の効率化が急務となっています。
 SmartHRで様々な人事労務の手続きや労務管理をペーパーレス化することにより、従業員の個人情報を守り、人事労務担当者は労務手続きや労務管理に追われることなく、従業員が働きやすい環境づくりに専念したいと考えています。
 特に、今年からはSmartHRを使って全従業員の年末調整を行うことで、大幅な工数削減となることを期待しています。
※セカンドブランド…リユース品としての平均販売価格が1千円以上1万円未満のブランド品(デファクトスタンダードによる定義)


◼会社概要

社 名 株式会社デファクトスタンダード
所在地 東京都大田区平和島3-3-8 山九平和島ロジスティクスセンター 5F
代表取締役社長 尾嶋 崇遠
設 立  2004年4月
資本金 1,209百万円(2017年3月末現在)
企業URL リンク
事業内容 ・ネットに特化した買取サイト「ブランディア」の運営
     ・サイトを通じたブランド、時計、アパレル、アクセサリー等の販売
     ・ECサイト運営代行

社 名 株式会社SmartHR
所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-13-7 原宿OMビル2F
代表取締役 宮田 昇始
設 立 2013年1月23日
資本金 5億7,626円(資本準備金含む)
企業URL リンク
事業内容 クラウド人事労務ソフト「SmartHR」の企画・開発・運営


◼ クラウド人事労務ソフト「SmartHR」について ( リンク
「SmartHR」は、企業が行う社会保険・雇用保険の手続きの自動化を目指すクラウド人事労務ソフトです。従業員情報を入力するだけで必要書類を自動作成し、総務省が提供するe-Gov APIと連携し、Web上から役所への申請も可能です。また、マイナンバーの収集・管理や、Web給与明細、年末調整の書類作成機能にも対応しており、煩雑で時間のかかる労務手続き・労務管理から経営者や人事担当者を解放します。
社会保険・雇用保険の電子申請対応型クラウド労務管理ソフト シェアNo.1 (※2017年1月 シード・プランニング社調べ)


◼ プレスキット
掲載画像よりも高解像度の写真・画像をお求めの場合、こちらよりダウンロードしてご活用ください。
リンク


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事