logo

「いちにち信用」の金利・貸株料を売買代金100万円以上で0%へ!

楽天証券 2017年07月10日 10時12分
From PR TIMES

楽天証券株式会社(代表取締役社長:楠 雄治、本社:東京都世田谷区、以下「楽天証券」)は、一般信用取引における「いちにち信用取引」の金利・貸株料を通常サービスとして売買代金100万円以上で0%※1にすることを決定しましたので、お知らせします。従来からの取引手数料0円に加え、業界最低水準※2の低コストで本サービスをご利用いただけます。



これまで売買代金300万円以上の取引で金利・貸株料を0%※1としておりましたが、2017年5月22日から期間限定で、売買代金の条件を100万円以上の取引に引き下げるキャンペーンを実施しておりました。取引金額の条件を大幅に引き下げたことによって、個人投資家に人気の銘柄も対象となり、多くのお客様から反響をいただいております。今回、お客様のご要望にお応えし、キャンペーン終了の2017年7月31日以降も、通常サービスとして売買代金100万円以上のお取引で金利・貸株料0%※1にすることを決定しました。

デイトレードに特化した「いちにち信用取引」は、返済期限を1日以内としたサービスであり、アクティブに売買されるお客様からご支持いただいております。条件の緩和に伴い、さらに多くの個人投資家の方々にご活用いただけると期待しております。

今後もお客様のニーズに合わせたサービスや商品を提供することで、更なる顧客基盤の拡大を図ってまいります。

※1:金利・貸株料は、直近の金利情勢や証券金融会社と証券会社との貸借金利又は貸借取引貸株料の動向等によって変更する場合がございます。
※2:大手ネット証券が提供する返済期限が1日の信用取引サービスとの比較になります。2017年7月10日時点。

以上

<取引コスト他社比較表>2017年7月10日時点


[画像: リンク ]

手数料、金利や貸株料などの諸費用のほかに、「特別空売り」銘柄に「特別空売り料」がかかります。

※1 特別空売り銘柄にも貸株料がかかります。
※2 IFA取扱口座のお客様は対象外です。
※3 手数料コースが「いちにち定額コース」の場合、いちにち信用取引の約定代金は、「いちにち定額コース」の約定代金として計算されません。また、手数料コースにかかわらず、注文の時点では手数料を含んだ代金を仮拘束します。約定日の夕方メンテナンス後に拘束を解除し、余力にお戻しします。
※4 SBI証券の手数料は1注文の約定代金に対してかかる手数料コース「スタンダードプラン」を表示しています。

【手数料等およびリスクの説明について】
楽天証券の取扱商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、楽天証券ホームページの「投資にかかる手数料等およびリスク」ページに記載されている内容や契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。

商号等:楽天証券株式会社 (楽天証券ホームページ)
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会
一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。