logo

個性豊かなロボットたちが大集合! 特別展「ロボットってなんだろう?」 名古屋市科学館で7月15日(土)から開催

メ~テレ 2017年07月10日 10時10分
From PR TIMES

 メ~テレ(名古屋テレビ放送)では、名古屋市科学館、読売新聞社との共催で、2017年7月15日(土)~9月3日(日)まで名古屋市科学館 理工館地下2階イベントホールにて、特別展「ロボットってなんだろう?」を開催します。
 昨今、ロボットが身近な存在となりつつあります。日本が世界に誇る「ものづくり」、とりわけ大量生産には、産業用ロボットが欠かせなくなっています。人より正確なミリ単位の精緻さや、素早くアームが動くダイナミックさは、見るものを魅了します。このほか医療界で活躍する実験ロボット、災害現場で活躍するレスキューロボット、人類に限りなく迫る人型ロボット、「見えないロボット」ともいえる人工知能など、様々なロボットが日本社会の根底を支えています。また家庭にもロボットが入り込み、身近な存在になりつつあります。
 本展は、ロボットの原型を振り返りながら、日々、進化する個性豊かなロボットを紹介します。ロボットに関する素朴な疑問に答えながら、ロボットとつくる未来の姿を皆さんと一緒に考えて行きます。



[画像: リンク ]


<特別展「ロボットってなんだろう?」開催概要>
■会期:2017年7月15日(土)~9月3日(日) 45日間
  休館日=毎週月曜日(7月17日、8月14日は開館)、7月18日
  開館時間=9:30~17:00(ただし、入場は16:30まで)
■会場:名古屋市科学館 理工館地下2階イベントホール
  〒460-0008名古屋市中区栄二丁目17番1号 052-201-4486
■主催:名古屋市科学館、読売新聞社、メ~テレ
■後援:ロボカップ2017名古屋大会開催委員会
■特別協賛:凸版印刷
■協賛:県民共済愛知県生活協同組合

■料金:一般1,400円(1,200円) 高大生800円(600円) 小中生500円(300円)
  ※税込み ( )内は前売り価格
  ※前売りは7月14日(金) 23:59で販売終了
  ※未就学児童は入場無料。
  ※高大生は要学生証。
  ※上記料金でプラネタリウムを除く名古屋市科学館展示室をご覧いただけます。
  ※30人以上の団体は、当日料金より100円引き。
  ※その他割引制度あり。

■オフィシャルホームページ:リンク
■お問い合わせ:名古屋市科学館 052-201-4486

<イベント>
◆高橋智隆さん記念講演会
  コミュニケーションロボット「ロビ」「ロビ2」や、国際宇宙ステーションでの会話実験を行った「キロボ」、ロボット型携帯電話「ロボホン」の開発で知られるロボットクリエーター・高橋智隆さんをお招きし、講演会を開きます。
■日時:2017年7月29日(土) 11:00~
■会場:名古屋市科学館 サイエンスホール
  ※参加応募の方法などは公式HPをご確認下さい。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。