logo

「地方議員向けタウン情報企画」を運営するタウンストーリー株式会社が、地域密着型のローカル広告事業に参入へ

タウンストーリー株式会社 2017年07月10日 07時30分
From PR TIMES

「地方議員向けタウン情報企画」を運営し、契約総数が会社設立から1年足らずで80件を超えているタウンストーリー株式会社が、ローカル広告事業に参入することになりました。

「地方議員向けタウン情報企画」を運営し、地方議員との契約総数が会社設立から1年足らずで80件を超えているタウンストーリー株式会社が、ローカル広告事業に参入することになりました。現在までに発行しているタウン情報誌とインターネットサイトをベースに、地域密着型の広告・PR事業を展開していく予定でいます。



[画像: リンク ]

「議員と市民がもっと良いコミュニケーションができる!」をキャッチフレーズとした地域密着型SNS(ソーシャルネットワークサービス)のモバイルアプリ「TownStory」や、 「地方議員向けタウン情報企画」を運営する、モバイルシビックテックスタートアップ企業のタウンストーリー株式会社(本社:東京都中央区、 代表取締役 日高光治)は、「地域密着型のローカル広告事業」への参入を、機関決定いたしました。

弊社が運営するサービス「地方議員向けタウン情報企画」の累積契約議員数(一部、 前職・元職の地方議員などを含む)は、 2016年7月7日の設立から1年足らずの2017年6月30日の段階で、すでに首都圏を中心に、80名を突破していること、「議員と市民がもっと良いコミュニケーションができる!」を合言葉に開発されているモバイルアプリ「TownStory」の試験的運用も順調であること、地方議員の方々から極めて好評の企画となっており、契約者の満足度も高いことから、会社設立から2年目となる7月以降は、地域密着型のローカル広告事業を、「第二の収益源」と位置づけ、新規事業としての展開をしていきます。

詳細については、後日、発表していく予定です。

■タウンストーリー株式会社
2016年7月7日に設立され、 地方議員(注:一部、 国会議員の場合もあり)とコラボした「地方議員向けタウン情報企画」や、 地域密着型SNS「TownStory」(ベータ版)などのメディア事業を運営している会社です。 主に地方議員とのコラボによる、 現在の「タウン情報誌」企画総数は、 東京・千葉・埼玉・神奈川などの首都圏だけではなく、 栃木、 茨城、 群馬、 大阪、 兵庫、 岡山、 名古屋、 静岡などにも展開しております。
本店所在地 〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町1-14-4 バイファルビルディング日本橋3F
代表取締役 日高 光治
URL: リンク
「議員と市民がもっと良いコミュニケーションができる!」地域密着型SNS モバイルアプリTownStoryの登録方法ページ リンク
議員向けタウン情報企画の紹介ページ リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。