logo

株式会社Zenportがシードラウンドでの資金調達を実施。国際物流のクラウドソフト「Zenport」のオープンβ版を公開

株式会社Zenport 2017年07月10日 08時00分
From PR TIMES

国際物流のクラウドソフトZenportの国内クライアント数拡大へ

国際物流のクラウドソフト「Zenport」を提供する株式会社Zenport(本社:東京都渋谷区、代表取締役:加世田敏宏 )はこの度、グリーベンチャーズ株式会社、株式会社ジェネシア・ベンチャーズを引受先とする、第三者割当増資を実施することをお知らせいたします。同時にZenportのオープンβ版を公開することをお知らせいたします。



【Zenportについて】
Zenportは国際物流のクラウドソフト。貿易に携わる輸出者、輸入車、またフォワーダーの方の業務コストを大幅に削減することを目的としたSaaSです。
これまで手間だった、シッピングの管理/手配、船積書類の作成、P/Oの作成をweb上で行うことが可能です。

2017年4月25日にクローズドβ版をリリースし、一部のお客様に限定して提供を進めておりましたが、この度オープンβ版としてリリースし、広く一般のお客様に利用していただける形になりました。

[画像: リンク ]


【シードラウンドの資金調達について】
第三者割当増資の引受先は以下の通りです。
- グリーベンチャーズ株式会社(東京都港区、代表取締役社長:天野 雄介)
- 株式会社ジェネシア・ベンチャーズ(東京都港区、代表取締役:田島 聡一)

【 今回の資金調達により今後注力する分野】
- 国内でのクライアント数の拡大

【株式会社Zenportについて】
「国際物流をなめらかにし、世界経済を加速させる」をMissionに掲げ、ブロックチェーンや機械学習などの最先端技術を用いた物流業務効率化のソリューションを提供しています。
また「Thinkg Global」というコアバリューの下、英語を公用語とした国際的な組織体制を敷いています。

【会社概要】
会社名  株式会社Zenport(旧社名:株式会社Sendee)
代表者  代表取締役 加世田敏宏
設立   2015 年 7 月 1 日
所在地  東京都渋谷区恵比寿南3-5-7デジタルゲートビル2F OpenNetworkSpace

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。