logo

「地方議員向けタウン情報企画」にて地域活動を支援していた地方議員2名(都民ファースト所属)が、都議会議員選挙でトップ当選

タウンストーリー株式会社 2017年07月10日 08時30分
From PR TIMES

「地方議員向けタウン情報企画」を運用するタウンストーリー株式会社が、地元での政治活動をサポートしていた、森愛・大田区議会議員と村松一希・練馬区議会議員が、2017年7月2日にトップ当選いたしました。

地方議員(注:一部、元職の地方議員、国会議員等の場合もあり)とコラボした「地方議員向けタウン情報企画」や、地域密着型SNS「TownStory」(ベータ版)などのメディア事業を運営しているモバリルシビックテックベンチャー企業のタウンストーリー株式会社が、「タウン情報企画」を通じて「地域商店街町おこし」でコラボし、地元活動をサポートしていた、森愛・大田区議会議員と村松一希練馬区議会議員の2名が、それぞれ出馬した選挙区から、トップ当選を果たしました。



[画像: リンク ]

地方議員と市民がよりよいコミュニケーションができる地域密着型SNSモバイルアプリ「TownStory」や、地方議員向け「タウン情報企画」などを企画・運営する、モバイルシビックテックスタートアップ企業のタウンストーリー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 日高光治)が、地域での活動を支援していた地方議員2名が、7月2日に投開票の行われた都議会議員選挙において、それぞれの選挙区でトップ当選を果たしましたので、お知らせいたします。

弊社は、「おやこで楽しむI LOVE OTA (東京都大田区)」において森愛大田区議会議員(企画当時の肩書き)、「練馬Style(東京都練馬区)」において村松一希練馬区議会議員(企画当時の肩書き)、とコラボをし、それぞれの地域で、企画に賛同する店舗を開拓すると同時に、タウン情報誌及び連動したインターネットサイトを発行いたしました。

今回7月2日投開票の都議会議員選挙において、森愛議員は、大田選挙区から都民ファーストより公認され出馬しトップ当選、村松一希議員は、練馬選挙区から同じく都民ファーストより公認され出馬しトップ当選しております。

弊社の創業者でもある日高光治・代表取締役(最高経営責任者)は、今回、「タウン情報企画」でコラボしていた2人の地方議会議員が、新人ながらも、それぞれの選挙区でトップ当選したことについて、「今回の都議会議員選挙は、国政選挙を超えるような注目を集めていましたが、その中で、弊社がコラボしていた2人の現職の区議会に所属する地方議会議員が、それぞれの選挙区でトップ当選を果たしたことは、弊社の『タウン情報企画』が、弊社の目指す地域社会のありかたの実現において意味があるだけでなく、『地方議員と市民がもっとよいコミュニケーションができる!』の表題どおり、地方議員と有権者とのあいだでのコミュニケーションを円滑にし、結果的には、実際の集票にもつながることを示したものであり、歓迎すべき結果につながったものだと思います。」とコメントしています。

■森愛・都議会議員(今回の都議会議員選挙・大田区選挙区でトップ当選、都民ファーストの会 都政改革委員(大田区担当))略歴
1977年5月30日生まれ、。港北高校、専修大学卒業。東京アナウンサーアカデミーキャスター・アナウンサー科卒業。岡崎幸夫前都議会議員選挙スタッフ、岩国哲人衆議院議員秘書などを経て、大田区議会議員に立候補し、2007年に初当選し、連続3期当選(3期目の途中で都議会議員補欠選挙に出馬するために辞職)。2017年7月投開票の都議会議員選挙で初当選。
ホームページ: リンク
おやこで楽しむI LOVE OTA (タウンストーリー株式会社が運用し、森愛議員とコラボする大田区でのタウン情報企画): リンク

■村松一希・都議会議員(今回の都議会議員選挙・練馬区選挙区でトップ当選、都民ファーストの会 都政改革委員(練馬区担当))略歴
1981年4月8日生まれ。暁星高校、中央大学法学部を卒業後、日本マクドナルドに就職。株式会社アイワ徽章で店長を経て、衆議院議員小池ゆりこ事務所の秘書となり、2011年の練馬区議会議員選挙で当選。2015年にも再選され、2017年の7月投開票の東京都議会議員選挙で初当選。
ホームページ: リンク
練馬STYLE(タウンストーリ株式会社が運用し、村松一希議員とコラボする練馬区でのタウン情報企画) リンク

■タウンストーリー株式会社
2016年7月7日に設立され、地方議員(注:一部、元職の地方議員、国会議員等の場合もあり)とコラボした「地方議員向けタウン情報企画」や、地域密着型SNS「TownStory」(ベータ版)などのメディア事業を運営しているモバリルシビックテックベンチャー企業です。主に地方議員とのコラボによる「タウン情報誌」の現在までの企画総数は、東京・千葉・埼玉・神奈川などの首都圏だけではく、栃木、茨城、群馬、大阪、兵庫、岡山、名古屋、静岡などにも展開し、近日中にも100件を超える見通しです。
設立 2016年7月7日
本店所在地 〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町1-14-4 バイファルビルディング日本橋3F
代表取締役 日高 光治
ホームページURL: リンク
「議員と市民がもっと良いコミュニケーションができる!」地域密着型SNS モバイルアプリTownStoryの登録方法ページ : リンク
議員向けタウン情報企画の紹介ページ: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事