logo

IoTスペシャリストの需要が急速に拡大

ヘイズ・ジャパン 2017年07月06日 14時00分
From PR TIMES

ヘイズ 業界動向レポート「インサイドストーリー」デジタルテクノロジー編を公開



[画像: リンク ]

外資系人材紹介会社ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(本社:港区、マネージング・ディレクター:マーク・ブラジ、以下ヘイズ)はこの度、デジタルテクノロジー業界に関する業界動向レポート「インサイドストーリー」を公開しました。
リンク

急速に拡大するIoT市場
インダストリアルIoTを含めたIoTは、現在、日本で最も急速に成長を遂げている分野の1つです。
スマホで操作できる冷蔵庫や洗濯機などのスマート家電から、業界を一変させるような大規模な製造アプリケーションまで、その影響はあらゆる業界に及んでいます。
求人も新規、補充を含めてあらゆるレベルの人材が求められており、経験豊富なモバイル開発者やウェブ開発者、ビッグデータスペシャリストを巡ってはすでに激しい獲得競争が起こっています。

IoT人材が少しでも転職の意向を示すとたちまち数社のオファーが殺到する一方で、結局、転職に至らないケースが多いことも明らかになっています。

こうした状況について、ヘイズ・ジャパンのマネージング・ディレクター、マーク・ブラジは次のように述べています。「デジタル変革はまだ始まったばかりであり、真の課題は十分な人材を確保できるかどうかという点にあります。

あらゆる分野で爆発的にイノベーションが進むデジタルテクノロジー業界で働くことは非常にエキサイティングであり、ますます多くの若者たちがこの分野に引き寄せられるようになっていますが、まだ十分ではありません。」

「日本企業はセミナーやイベントを通じて、魅力的な職場文化や充実した教育・研修制度を前面に打ち出して、デジタルテクノロジー業界への就職や転職を盛んにアピールしています。しかし、今後に向けてしっかりとした人材基盤を構築していくためには、国としての集中的な取り組みが必要です。」

「確かに若い世代の人たちにとっても、常に最新のテクノロジーを駆使し、ビジネス英語のスキルを活かせるうえ、会社負担でさらなる教育の場が開かれている環境で仕事ができることは、間違いなく非常に魅力的なことですが、この業界ではさらに多くの人材が必要とされています。」

その他、マーク・ブラジは日本のデジタルテクノロジー業界の現状について、次のように述べています。

IoTを専門とするネットワークエンジニア、モバイルエンジニア、組み込みエンジニアは現在どの企業でも「最も欲しい人材」のリストに挙げられており、あらゆるレベルの人材が求められています。
社内でシニアレベルまで育成できる潜在能力の高い若手IoT 人材の積極的な採用も目立ちます。
現時点で最も需要が高いとみられるのが、Java に加えてObjective C/Swiftの知識やスキルをもつモバイルエンジニア(iPhone、Androidの両方)で、Java、C#、CSS3、HTML5 の経験があるWebエンジニアも引く手あまたの状態です。
ビッグデータ関連では、SASS、Hadhoop、Informatica等のスキルや知識を持ったデータサイエンティストやデータアナリストがeコマースやフィナンシャルテクノロジーの分野で強く求められています。
フィナンシャルテクノロジー関連の求人では、日本語と英語の両方が堪能であることに加え、著名な大学で修士号を取得した上で適切な技術的スキルを持ち、フィンテック、ゲーム、eコマースなどの業界での実務経験があることが望まれます。
日本企業は採用にあたって、国内市場に精通し、日本の企業文化を十分に理解している国内の候補者を好む傾向にあります。
ニッチなテクノロジー分野では、スキルを備えた人材確保のために企業は海外の候補者を検討せざるを得ない状況が強まっており、こうしたケースでは通常、引っ越し費用については採用企業から援助があるものの、雇用条件は国内に準じた形になっています。
日本国内には多数の求人があり、需要が供給を大きく上回っています。この状況は当面変わらないと考えられます。


日本国内のデジタルIT業界の動向について、詳しくはこちらからヘイズのインサイドストーリーをお読みください。リンク

以上

ヘイズについて
ヘイズ(本社:英国)は、グローバルな人材サービスを提供するスペシャリストの人材紹介会社です。2016年6月30日現在、世界33カ国*、252 の拠点(総従業員9,214人)において、20の専門分野に特化したハイスキル人材サービスを提供しています。(*日本、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、ブラジル、カナダ、チリ、コロンビア、中国、チェコ共和国、デンマーク、フランス、ドイツ、香港、ハンガリー、インド、アイルランド、イタリア、ルクセンブルグ、マレーシア、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、ポーランド、ポルトガル、ロシア、シンガポール、スペイン、スウェーデン、スイス、アラブ首長国連邦、イギリス、アメリカ)

ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(ヘイズ・ジャパン)について
ヘイズの日本法人として2001年に東京で設立されたヘイズ・ジャパンは、日本で唯一、4つの国内拠点(日本本社、新宿支店、大阪支店、横浜支店)を有する外資系人材紹介会社です。13の専門分野(経理・財務、金融、ファイナンステクノロジー、人事、IT、保険、法務、ライフサイエンス、オフィスプロフェッショナル、不動産、セールス・マーケティング、サプライチェーン、マニュファクチャリング)に精通した経験豊富なコンサルタントが、「正社員紹介」「契約・派遣社員」「採用アウトソーシング(RPO)」「ITソリューションズ(業務委託)」の4つのサービスを提供し、企業の人材採用と個人のキャリアアップを支援しています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事