logo

ネットマーブル、『マーベル・フューチャーファイト』 「スパイダーマン」シリーズの悪役キャラクターが登場するゲームアップデートを実施!

ネットマーブルジャパン株式会社 2017年07月06日 14時14分
From PR TIMES

● 「サンドマン」や「リザード」など、「スパイダーマン」シリーズの悪役キャラクター6種類を追加
● 「スパイダーマン」の冒険を描く、新規特殊ミッションを追加
● ユーザビリティ向上のため ”アライアンスコンクエスト” を改善



[画像: リンク ]

 Netmarble Games Corp.(ネットマーブルゲームズ社)は2017年7月5日に、モバイルアクションRPG『マーベル・フューチャーファイト』において、マーベルの人気コンテンツ「スパイダーマン」からヴィラン(悪役)キャラクターが多数登場するアップデートを実施したことを発表いたします。

 今回のアップデートでは、「スパイダーマン」シリーズにヴィランとして登場するキャラクターが、『マーベル・フューチャーファイト』の世界に参戦いたしました。スパイダーマンの長年の宿敵である「サンドマン」、「リザード」、「クレイヴン・ザ・ハンター」、「ライノ」、「ミステリオ」、「ヴァルチャー」など、計6人のヴィランキャラクターが追加となりました。

 新しくアップデートで追加となったキャラクター達は、新規特殊ミッション、もしくは、新しいクエストパックから獲得することができます。また、今回のアップデートでは、スパイダーマンとその宿敵であるヴァルチャーの新しいユニフォームも追加いたします。このユニフォームは公開予定の映画「スパイダーマン:ホームカミング」のバージョンとなっています。他にも、新ユニフォーム”アンチ・ヴェノム”も追加いたします。

 また、”アライアンスコンクエスト”も、より利用しやすいように改善いたしました。まず、全連合メンバーがコンクエストに参加申請できるようになり、申請のキャンセルは連合マスターのみ行えるように変更しました。また、上級連合メンバーが特殊スキルを使用できるようになり、“支援要請”スキルを使用する場合、連合メンバーにプッシュ通知できる機能も追加しました。この他には、ログイン中の連合メンバーを確認できる機能や、ヒーロー管理画面でヒーローリストを「タイプ」、「ランク」、「状態」別に並び替える機能も追加いたしました。

 ネットマーブルのCGO Seungwon Leeは、“公開を控えたマーベルの新作「スパイダーマン:ホームカミング」にあわせて、スパイダーマンシリーズに登場する様々なキャラクターを新たに追加しました。今回のアップデートで、より多くのヒーローや特殊ミッションなどのコンテンツを、プレイヤーの皆様に楽しんでいただけると思います”とコメントしました。

 今回のアップデートで『マーべル・フューチャーファイト』に追加されたキャラクターは、以下の通りです。

 ■ サンドマン:スパイダーマンの長年の宿敵で、体を自由自在に砂に変えて操作できる能力を持っています。
 ■ リザード:事故で右腕を失ったカート・コナーズ博士(Dr. Curt Connors)は、爬虫類を用いた実験を行いました。その結果、自ら開発した血清によってトカゲのような姿に変わってしまいました。
 ■ クレイヴン・ザ・ハンター:世界で最も優れたハンターである彼はスパイダーマンを狩るという目的を達成するため数年間に及ぶ訓練と経験を積みました。
 ■ ライノ:隙間がないほど頑丈なサイの形をしたスーツを着用して、宿敵であるスパイダーマンに立ち向かいます。優れたパワーとスピードを駆使して戦います。
 ■ ミステリオ:特殊効果の専門家。ハリウッドのスタントマンとしてさまざまな特殊効果と幻影で長年の宿敵であるスパイダーマンの目を欺いて攻撃します。
 ■ ヴァルチャー:巨大な翼がついた特殊なスーツにより、強い力と素早い攻撃で宿敵であるスパイダーマンとめまぐるしい空中戦を展開します。

◆『マーベル・フューチャーファイト』とは◆
 『マーベル・フューチャーファイト』は「アイアンマン」、「キャプテン・アメリカ」、「ソー」など、100種類を超えるマーベルのスーパーヒーロー達でチームを組み合わせ、「ロキ」、「ウルトロン」などのヴィランと対決する超大作アクションRPGです。華麗なアクションとグラフィック、しっかりと描かれたストーリーが人気を集めています。昨年の4月、11月には「2016 Google Play Awards」のベストゲーム部門にノミネートされました。

◆Netmarble Games Corporationについて◆
 ネットマーブルゲームズは、世界中の人々に楽しく良質なゲームを提供しております。現在、アジアで急成長しているモバイルゲーム会社の一つであり、全世界を代表する開発社兼パブリッシャーです。2000年に韓国で設立されて以来、3,500人を超える従業員と共にリネージュ2 レボリューション (Lineage2 Revolution)、スター・ウォーズ:フォース・アリーナ(STAR WARS TM: Force Arena)、マーベル・フューチャーファイト(MARVEL Future Fight)、セブンナイツ(Seven Knights)、ゲットリッチ等の良質なモバイルゲームをリリース、サービスしてきました。グローバルカジュアルゲームの開発社Jam Cityの最大株主であり、グローバルMMORPGゲームの開発社Kabamの親会社でもあるネットマーブルゲームズは、アジア最大のエンターテイメント企業CJ E&M、アジア最大のインターネット企業Tencent Holdings、MMOで有名な企業NCsoftと戦略的パートナーシップを締結し、協力し合ってきました。ネットマーブルゲームズに関する詳しい情報は、 www.netmarble.com をご覧ください。
 日本国内では、ネットマーブルゲームズの日本法人であるネットマーブルジャパン株式会社がスマートフォン向けモバイルゲームのサービス提供を行っています。詳しい情報は、 リンク をご覧ください。

◆マーベル・エンターテイメントについて◆
 マーベル・エンターテイメントはウォルト・ディズニー・カンパニーの100%子会社で、世界有数のキャラクターをベースにしたエンターテイメント企業です。スパイダーマンやアイアンマンなど8,000以上ものキャラクターを保有し、70年以上にわたり様々なメディアを通じてコンテンツを提供してきました。マーベルは映画やテレビなどのエンターテイメント、ライセンシング、出版事業で大きな成功を収めています。詳しい情報は、 marvel.com をご覧ください。
(C) 2017 MARVEL

App Storeはアメリカおよびその他国に登録されたAppleの商標です。App StoreはAppleのサービスマークです。Google PlayはGoogleの商標です。

■■これら情報の詳細および画像素材は、下記アドレスよりダウンロードいただけます。■■
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事