logo

【第10回】介護作文・フォトコンテスト介護を通じて感じた「喜び」「感謝」「やりがい」ココロが元気になる作品の募集開始

公益社団法人 全国老人福祉施設協議会 2017年07月06日 12時16分
From PR TIMES

(作文・エッセイ部門/フォト部門/動画メッセージ部門の3部門)

公益社団法人 全国老人福祉施設協議会(会長:石川 憲)は、今年で10回目になる「介護作文・フォトコンテスト」を開催いたします。今回は「Cheers!(チアーズ)誰かがあなたを応援してる」をテーマとして、介護を通じて感じた「喜び」「感謝」「やりがい」など、ココロが元気になる作品を募集いたします。




[画像1: リンク ]

■開催目的
全国老施協では、高齢者福祉施設を中心とした事業所会員が一丸となり、地域の人々が安心して生活を送ることができる拠点施設となるべく、「現場の声が制度をつくる」をテーマにさまざまな事業、活動に取り組んでいるところです。
「介護作文・フォトコンテスト」では、介護の魅力や素晴らしさを広く発信、共有することで、今後さらに身近になる介護・福祉について今一度考える機会とすることを目的としています。
介護施設での介護の様子のみならず、ご自宅やご近所などで、高齢者の方との触れ合いでつながった喜びや、介護・福祉に関する内容であれば、年齢・性別・国籍・職業問わずどなたでもご応募いただけます。

■作品募集要項
【募集内容】
1.作文(エッセイ)部門
2.フォト部門
3.動画・メッセージ

*応募作品は本人のもので、未発表作品かつ日本語で書かれたものに限ります。
詳しい募集内容は、第10回介護作文・フォトコンテストホームページをご覧ください。
リンク

【募集期間】
2017年7月15日(土)~8月31日(木)【郵送の場合は必着】

【賞(賞金)】
[画像2: リンク ]


■審査員 
[画像3: リンク ]

株式会社harunosora代表取締役・編集長。
NPO法人認知症ラボ理事長。日本老年行動科学会常任理事、認知症の人のターミナル医療・ケア研究会世話人等。


[画像4: リンク ]

広告、雑誌、書籍の写真や映像制作に携わる傍ら、写真集の出版、年30回を超える写真ワークショップ、
年間3000名以上の個人肖像写真を撮影する鈴木心写真館の活動を行っている。


<本件に関するお問合せ先>
第10回 介護作文・フォトコンテスト事務局
TEL:03-5480-6863(平日 10:00~17:00) MAIL:info@kaigo-contest2017.jp
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。