logo

ルールベースエンジンとAIが融合したチャットボットサービス「AikuBot」を発売

株式会社アイク・ラボ 2017年07月06日 09時50分
From PR TIMES

世界有数企業の高い品質と信頼性を維持するAIの搭載が可能

株式会社アイク・ラボ(所在地:北海道札幌市、代表取締役 佐藤一成、リンク)は、AIを活用した機械学習(ディープラーニング)によるチャットボットサービス「AikuBot(アイクボット)」を開発し、7月6日(木)に提供を開始したことをお知らせいたします。世界有数企業の高い品質と信頼性を維持するAIを搭載する事により、顧客の複雑な業務環境に適応することが可能なサービスです。



■サービス開発の背景
労働力人口の減少が深刻な問題となっている今、ビジネス価値の創造や業務効率化を目指して人工知能活用への期待が高まっています。一方で、人工知能に対する正しい理解が不十分であることや、企業における業務が複雑化していることなどから、企業戦略に適した人工知能の選定に課題があります。また、自社サービス力を高めるため人工知能を利活用するとともに、本来“人でなければ対応ができない業務”と“人工知能で対応が可能な業務”の担当範囲を明確にすることが強く求められます。
AikuBot(アイクボット)は、顧客課題に沿った高性能で信頼性の高い人工知能を搭載する事により、社内外のコミュニケーションの向上と人材が費やす時間や労力の削減に貢献すべく、リリースに至りました。

■AikuBot(アイクボット)の特徴
AikuBot(アイクボット)は、形態素解析技術によるルールベース一問一答回答と、AIを活用した機械学習(ディープラーニング)による高い回答精度を実現したチャットボットサービスです。世界有数企業の高い品質と信頼性を提供するAIをマルチコンバートすることが可能であり、従来のチャットボットと比べ、回答精度が高く質の良いデータを蓄積することができる、コストパフォーマンスの高いサービスです。
[画像: リンク ]


・コンバート可能なAI
IBM Watson™ API、Microsoft Cognitive Services™、Google CloudPlatform™ API etc

■想定する利用シーン
l カスタマーサポートのお客様対応窓口として
l 商材・サービスのレコメンド機能として
l 自社の広報・広告のキャラクターとして
l ナレッジの蓄積・共有など、マーケティング活用として
l 社内から寄せられる質問、相談、悩みなどのコミュニケーション対応窓口として

■AikuBot(アイクボット)のメイン機能
Ø アンサーコントロール
形態素解析技術によるルールベース一問一答回答と、AIを活用した機械学習(ディープラーニング)による回答。自然言語を高精度で理解し、かつ2種類の比率をコントロールする事で、高い回答精度を実現。

Ø 会話ランキング
回答内容を点数化することにより、「良かった」会話の回答比率を上げ、「悪かった」会話を非表示にするなど、BOTとしての精度の向上を促進。

Ø デザイン変更
WEB上のデザインインターフェースやキャラクターアイコンを自由にカスタマイズ。BOTにカスタムスタンプによる応答(WEB、Lineなど)をさせる事も可能。

Ø ワード制御機能
一般的ではない固有名詞を辞書登録し、認識させる事が可能。また、ブラックリスト機能を利用して、有害な言動や宗教・政治に関わる言動の入力を遮断。

Ø 荒らし(スパム等)への対応
連続した同一会話入力の制限や、サーバーに高付加をかけるような大量の会話入力のインプットタイム制限を設ける事により、BOTを保護。

■カスタムラインナップ
ü データ連携対応:お客様がお持ちの基幹システム等と連携
ü 環境構築対応:お客様のニーズ・規模感に合わせた、インフラ環境を構築
ü マルチプラットフォーム対応:Line、Skype、Facebook Messenger、Slack等
ü 会話の作成:一問一答だけではなく、シナリオに沿った会話を作成

■動作環境
◇WEBブラウザー
〇Windows
Internet Explorer 11
Microsoft Edge
Mozilla Firefox最新版
Google Chrome最新版

〇macOS
Safari 9、10
Mozilla Firefox最新版

〇iPhone / iPad
Safari(最新のiOS 9、10)

〇Android
Android Chrome

◇クライアントPC環境
CPU:Intel Core i3/Intel Core i5/Intel Core i7
メモリ:4GB以上
HDD/SSD:空き容量3.0GB以上

■ロードマップ
2017年秋 管理/分析機能追加
自動更新機能追加
2017年末 データセット販売
2018年冬 音声対応


【会社概要】
■会社名 株式会社アイク・ラボ
■代表者 代表取締役 佐藤 一成
■資本金 1,000万円
■設 立 平成 28年 8月 2日
■所在地 〒064-0808 札幌市中央区南8条西4丁目 グランドパークビル3F
■TEL   011-512-1900
■FAX   011-518-1871
■URL   リンク

【本件に関するお問い合わせ】
■会社名  株式会社アイク・ラボ
■担当者  出水 裕
■Email support-ab@aiku.co.jp

人工知能によるチャットボットサービス「AikuBot(アイクボット)」
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事